News

上野オークラ劇場にて、『痴漢電車 悶絶!裏夢いじり』公開記念イベント開催

2014.12.27

上野オークラ劇場にて、山内大輔監督、朝倉ことみ主演による新作『痴漢電車 悶絶!裏夢いじり』の公開記念イベントが行われます。

■『痴漢電車 悶絶!裏夢いじり』公開記念 舞台挨拶&トークショー 撮影会&サイン会

日時:2015/1/10(土) 15:00〜
ゲスト:朝倉ことみさん、涼川絢香さん、瀬戸友里亜さん、星野ゆずさん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

特集上映《渡辺護一周忌 追悼特集 / 渡辺護監督レトロスペクティヴ》京都みなみ会館にて開催

2014.12.14 ※最新情報

《渡辺護一周忌 追悼特集 / 渡辺護監督レトロスペクティヴ》

『色道四十八手 たからぶね』の京都みなみ会館での公開、そして渡辺護監督の一周忌に合わせ、同劇場にて特集上映の開催が決定しました。
代表作・貴重作4本のほか、『たからぶね』を引き継ぎ完成させた井川耕一郎による『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』も上映。

《渡辺護一周忌 追悼特集 / 渡辺護監督レトロスペクティヴ》

上映作品:(1) 紅壺(1965年)
     (2) おんな地獄唄 尺八弁天(1970年)
     (3) ㊙湯の街 夜のひとで(1970年)
     (4) 婦女暴行事件 不起訴(1979年)
     (5) 渡辺護自伝的ドキュメンタリー第1部 糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護
     (6) 渡辺護自伝的ドキュメンタリー第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史
※(1)〜(4)は『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』自作解説篇を併映

日程:2014/12/12(金)〜19(金) ※14(日)は休映
   連日21時よりレイトショー上映
※12/13(土)は井川耕一郎監督による舞台挨拶あり!
料金:一般1300円 シニア1100円 学生・会員1000円

★引き続き、12/20(土)〜12/26(金) 『色道四十八手 たからぶね』をレイトショー!!
12/20(土)は、ほたるさんによるトークショーあり!

12/24(水)は、太田耕耘キによるトークショーあり!(当日は渡辺護監督の命日)

会場:京都みなみ会館(075-661-3993)

『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら

横浜光音座2にて、フィルム上映終了 プチ舞台挨拶開催

2014.12.14

フィルム上映を続けてきた横浜光音座が、デジタル上映への移行のため、12/21(日)をもってフィルム上映終了となります。フィルム上映に思い入れのあるスタッフ、キャストが集まり、プチ舞台挨拶を行うことが決まりました。

■フィルム上映終了 プチ舞台挨拶会

日時:2014/12/19(金) 16:30〜
ゲスト:池島ゆたか監督、ほたるさん、倖田李梨さん、なかみつせいじさん、那波隆史さん、小松公典さん(脚本家)

料金:一般1240円 シニア・学生1030円
会場:横浜光音座2(TEL 045-231-0837)

★横浜光音座2公式ブログ http://45hamakouonza2.blog.fc2.com/

上野オークラ劇場にて、『妹の匂い よろめきの爆乳』『女子大生レズ 暴姦の罠』 公開記念イベント開催

2014.12.14

上野オークラ劇場にて、吉行由実監督、奥田咲主演による新作『妹の匂い よろめきの爆乳』、小川欽也監督による新作『女子大生レズ 暴姦の罠』の公開記念イベントが行われます。

■『妹の匂い よろめきの爆乳』公開記念 舞台挨拶&トークショー 撮影会&サイン会

日時:2014/12/20(土) 15:00〜
ゲスト:奥田咲さん、加納綾子さん、星野ゆずさん、吉行由実監督

■『女子大生レズ 暴姦の罠』公開記念 舞台挨拶&トークショー 撮影会&サイン会

日時:2014/12/27(土) 15:00〜
ゲスト:倖田李梨さん、星野ゆずさん、小川欽也監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

特集上映《渡辺 護 はじまりから、最後のおくりもの。》神戸映画資料館にて開催

2014.11.29 ※最新情報

《渡辺護一周忌 追悼特集 / 渡辺護監督レトロスペクティヴ》

『色道四十八手 たからぶね』の神戸映画資料館での公開に合わせ、同劇場にて特集上映の開催が決定しました。
先頃、16mmフィルムが奇跡的に発掘された、渡辺護監督のデビュー作『あばずれ』、代表作『(秘)湯の街 夜のひとで』、そして死の直前まで準備を進めていた『色道四十八手 たからぶね』が上映されます。

《渡辺 護 はじまりから、最後のおくりもの。》

2014/12/5(金)
13:00〜/17:20〜『色道四十八手 たからぶね』35mm/71分
14:30〜『あばずれ』16mm/60分・短縮版
15:50〜『(秘)湯の街 夜のひとで』16mm/73分

2014/12/6(土)・7(日)
13:00〜/17:40〜『色道四十八手 たからぶね』
14:30〜『あばずれ』
15:40〜 トークショー 井川耕一郎監督、北岡稔美さん(『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』製作・編集)
16:10〜『(秘)湯の街 夜のひとで』

2014/12/8(月)・9(火)
19:00〜『色道四十八手 たからぶね』

★ご入場者プレゼント★
12/5(金)~9(火) 『色道四十八手 たからぶね』各回ごと(3種類あり)
『色道四十八手 たからぶね』ポストカードA & カットフィルム
『色道四十八手 たからぶね』ポストカードB &カットフィルム
渡辺護ポストカード&『色道四十八手 たからぶね』カットフィルム

料金:一般1300円 学生・シニア1200円 会員1000円 会員学生・シニア会員900円

★11/29(土)・30(日)は『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』1部・2部一挙上映も開催!!

会場:神戸映画資料館(078-754-8039)

『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら

特集上映《渡辺護一周忌 追悼特集 / 渡辺護監督レトロスペクティヴ》京都みなみ会館にて開催

2014.12.14 ※最新情報

《渡辺護一周忌 追悼特集 / 渡辺護監督レトロスペクティヴ》

『色道四十八手 たからぶね』の京都みなみ会館での公開、そして渡辺護監督の一周忌に合わせ、同劇場にて特集上映の開催が決定しました。
代表作・貴重作4本のほか、『たからぶね』を引き継ぎ完成させた井川耕一郎による『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』も上映。

《渡辺護一周忌 追悼特集 / 渡辺護監督レトロスペクティヴ》

上映作品:(1) 紅壺(1965年)
     (2) おんな地獄唄 尺八弁天(1970年)
     (3) ㊙湯の街 夜のひとで(1970年)
     (4) 婦女暴行事件 不起訴(1979年)
     (5) 渡辺護自伝的ドキュメンタリー第1部 糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護
     (6) 渡辺護自伝的ドキュメンタリー第2部 つわものどもが遊びのあと 渡辺護が語るピンク映画史
※(1)〜(4)は『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』自作解説篇を併映

日程:2014/12/12(金)〜19(金) ※14(日)は休映
   連日21時よりレイトショー上映
※12/13(土)は井川耕一郎監督による舞台挨拶あり!
料金:一般1300円 シニア1100円 学生・会員1000円

★引き続き、12/20(土)〜12/26(金) 『色道四十八手 たからぶね』をレイトショー!!
12/20(土)は、ほたるさんによるトークショーあり!

12/24(水)は、太田耕耘キによるトークショーあり!(当日は渡辺護監督の命日)

会場:京都みなみ会館(075-661-3993)

『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら

上野オークラ劇場にて、『妹の匂い よろめきの爆乳』 公開記念イベント&池島ゆたか監督プチ舞台挨拶開催

2014.11.24

上野オークラ劇場にて、吉行由実監督、奥田咲主演による新作『妹の匂い よろめきの爆乳』の公開記念イベント、池島ゆたか監督によるプチ舞台挨拶イベントが行われます。

■『妹の匂い よろめきの爆乳』公開記念 舞台挨拶&トークショー 撮影会&サイン会

日時:2014/12/20(土) 15:00〜
ゲスト:奥田咲さん、加納綾子さん、星野ゆずさん、吉行由実監督

■池島ゆたか監督プチ舞台挨拶

日時:2014/11/29(土) 16:50〜
ゲスト:美麗さん(『ワイセツ事件 母の絶頂 息子の目前で』出演)、星野ゆずさん、五代暁子さん(脚本家)、池島ゆたか監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

吉行由実監督作『真夜中君はキバをむく』大阪・第七藝術劇場にて公開

2014.11.20

真夜中君はキバをむく

映画館の映写技師と美大生の関係を軸に、血の宿命に囚われた男たちの純粋で悲しい愛の形を描いた吉行由実監督によるBL(ボーイズ・ラブ)映画『真夜中君はキバをむく』が、11月22日より大阪・第七藝術劇場での公開されます。

『真夜中君はキバをむく』
監督:吉行由実
脚本:芝理論 吉行由実
出演:三河悠冴 田村晃一 麻生涼 愛河シゲル 川崎竜平 Shampoo 小鷹 裕 高杉心悟 さらだたまこ

2014年/60分/35mm/PG12指定
配給:オーピー映画

2014/11/22(土)〜11/28(金) 第七藝術劇場にてレイトショー(連日21:15より)

★11/22(土)・23(日)
各日、先着20名様に吉行由実監督作品ポスタープレゼント
※22日のみ「ぴんくりんく」編集部・太田耕耘キさんによる舞台挨拶(簡単な作品解説:前説)

★11/26(水)レディースデイ
上映後、吉行由実監督トークショー(司会:太田耕耘キ)

★公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/meguro_cinema/mayokiva/

©オーピー映画

《追悼 伊藤猛》特集上映 ポレポレ東中野にて開催

2014.11.15

《追悼 伊藤猛》

9月7日に急逝した俳優・伊藤猛。87年のデビュー以後、ピンク映画、Vシネマ、テレビ、インディペンデント映画と幅広い活躍を続けた彼のフィルモグラフィーから、代表作7本をセレクト。追悼の意を込め、ポレポレ東中野にて特集上映が開催されます。

《追悼 伊藤猛》

日程:2014/12/6(土)〜12(金) 連日21時より上映

上映作品
12/6(土)『きらい・じゃないよ』(1991年 内田栄一監督 8mm)
12/7(日)『きらい・じゃないよ2』(1992年 内田栄一監督 16mm)
12/8(月)『狂った舞踏会』(1988年 佐藤寿保監督 35mm)
12/9(火)『連続ONANIE 乱れっぱなし』(1994年 上野俊哉監督 35mm)
12/10(水)『急にたどりついてしまう』(1995年 福間健二監督 35mm)
12/11(木)『黒い下着の女 雷魚』(1997年 瀬々敬久監督 35mm)
12/12(金)『青二才』(2013年 サトウトシキ監督 ブルーレイ)

※連日上映後トークを予定

料金:当日1200円均一

会場:ポレポレ東中野(03-3371-0088)

12/6(土)〜12(金) 新宿K's Cinemaにて『ヘヴンズストーリー』(瀬々敬久監督)アンコール上映。本特集との相互割引も実施します。

シネカフェ・ソトにて、北川帯寛監督作品特集上映開催

2014.11.14

浜野佐知監督、池島ゆたか監督などの助監督を務め、最年少で「若手映画作家育成プロジェクト2013」に選出され、4人の助監督によるオムニバス作品『いんらんな女神たち』でピンク映画監督デビューも果たした北川帯寛監督。 十条のシネカフェ・ソトにてこれまでの監督作3作品の一挙上映と北川監督が師と仰ぐ先輩監督によるトークショーが行われます。

日時:2014/11/23(日)・24(月・祝) 各日17:30開場 18:00開映 19:10よりトーク
上映作品:『死神慕情』(2013年)
     『いんらんな女神たち 第三話「騒々しい来客」』(2013年)
     『カオリと機械油』(2013年)
トークゲスト:23日 北川帯寛監督、松江哲明監督
       24日 北川帯寛監督、浜野佐知監督

料金:一般1800円 学生1600円(どちらも1ドリンク付)
会場:シネカフェ・ソト(TEL 03-3905-1566 JR京浜東北線 東十条駅徒歩約10分)

★予約など詳細は シネカフェ・ソト公式サイト http://www.cinecafesoto.com/

上野オークラ劇場にて、『新人巨乳 はさんで三発!』公開記念イベント開催

2014.11.14

上野オークラ劇場にて、加藤義一監督、めぐり主演による新作『新人巨乳 はさんで三発!』の公開記念イベントが行われます。

■『新人巨乳 はさんで三発!』公開記念 舞台挨拶&トークショー 撮影会&サイン会

日時:2014/11/22(土) 15:00〜
ゲスト:めぐりさん、倖田李梨さん、和田光沙さん、星野ゆずさん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

『渡辺護自伝的ドキュメンタリー第一部 糸の切れた凧』大阪・第七藝術劇場にて公開

2014.11.1

《渡辺護 追悼、そして「たからぶね」の船出》

2009年秋、渡辺監督が撮るはずだった映画『色道四十八手 たからぶね』が製作延期になってしまう。
「渡辺さん、ぼーっとしていても時間のムダですから、何かしませんか?」
「するって、何を?」
「渡辺さんがいて、カメラがあれば、映画はできるでしょう。渡辺さんがカメラの前で自分のことを語ればいいんですよ」
というわけで、始まったのが、井川耕一郎によるこのプロジェクトである。

全10部、8時間に及ぶ長編ドキュメンタリーから、『第一部 糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護』が大阪・第七藝術劇場にて劇場公開されます。

『渡辺護自伝的ドキュメンタリー 第一部 糸の切れた凧 渡辺護が語る渡辺護』

出演・語り・製作:渡辺護
構成・撮影・監督:井川耕一郎

日程:2014/11/8(土)〜14(金)
   連日20時25分よりレイトショー上映
料金:一般 1500円 専門・大学生 1300円 シニア 1100円 会員1000円

★11/8(土) 井川耕一郎監督によるトークショーあり

会場:大阪・第七藝術劇場(阪急十三駅より徒歩5分 06-6302-2073)

★公式サイト http://www2u.biglobe.ne.jp/~p-g/takarabune/watanabe-document.html

立誠シネマプロジェクト《まなびやピンク劇場》開催

2014.10.30

京都の〈立誠シネマプロジェクト〉による上映イベント《まなびやピンク劇場》が開催されます。

■『つぐない 〜新宿ゴールデン街の女〜』(2014年 監督:いまおかしんじ 主演:工藤翔子 伊藤猛)

上映日程:2014/11/1(土)〜3(月・祝) 14:20〜 11/10(月)〜14(金) 19:20〜

舞台挨拶:11/1(土)速水今日子さん、貴山侑哉さん(★上映前)
     11/2(日)速水今日子さん(★上映後)
     11/3(月・祝)速水今日子さん(★上映後)
★11/1(土) いまおかしんじ監督トークあり ゲスト:高橋伴明監督

■「高橋伴明監督の〈マル秘〉ピンク映画講座」

上映日程:2014/11/1(土) 12:00〜

■森下くるみさん(女優・文筆家)が選ぶピンク映画この1本!
『たまもの』(2004年 監督:いまおかしんじ 主演:林由美香)

上映日程:2014/11/2(日)・3(月・祝) 16:00〜

★11/3(月・祝) 森下くるみさんトークあり

会場:立誠シネマプロジェクト(TEL 080-3770-0818)

★公式サイト http://risseicinema.com/archives/8175

俳優・伊藤猛 死去

2014.10.6 ※最新情報

伊藤猛
伊藤猛 

1987年、『ロリータ・バイブ責め』(佐藤寿保監督)への出演以後、多数の作品に出演した俳優・伊藤猛さんが、9月7日肝不全のためご逝去されました。52歳。
代表作に内田栄一監督『きらい・じゃないよ』(1991)、瀬々敬久監督『黒い下着の女・雷魚』(1997)、いまおかしんじ監督『つぐない ゴールデン街の女』(2014)など。葬儀は近親者で執り行われます。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

〈略歴〉1962年福岡県生まれ。京都産業大学卒業後、俳優を志して上京し、内田栄一主宰「銀幕少年王」に参加。大学時代から交流のあった瀬々敬久の紹介で、87年、佐藤寿保監督『ロリータ・バイブ責め』の主演で映画デビュー。以後、佐藤、瀬々、サトウトシキら"ピンク四天王"の作品を中心に出演。91年、内田栄一監督作『きらい・じゃないよ』に主演。94年、上野俊哉監督『連続ONANIE 乱れっぱなし』などで同年のピンク大賞男優賞を受賞。以後も、四天王の次世代となるいまおかしんじ、榎本敏郎、女池充、鎌田義孝らの作品を中心に100本以上の作品に出演。
近作は女優・ほたるの初監督作『キスして。』、瀬々敬久監督『マリアの乳房』、いまおかしんじ監督『つぐない 〜新宿ゴールデン街の女〜』、渡邊元嗣監督『純愛不倫 恍惚のくちづけ』、新人・永井吾一監督のオムニバス『いんらんな女神たち -目覚め-』。

◯主な出演作品◯
『ロリータ・バイブ責め』(1987・佐藤寿保監督)
『狂った舞踏会』(1988・佐藤寿保監督)
『きらい・じゃないよ』(1991・内田栄一監督)
『猥褻暴走集団 獣』(1991・瀬々敬久監督)
『極限セックス 牝臭』(1991・北沢幸雄監督)
『心臓抜き』(1992・髙橋玄監督)
『禁男の園 ザ・制服レズ』(1992・瀬々敬久監督)
『痴漢電車 いけない妻たち』(1992・瀬々敬久監督)
『連続ONANIE 乱れっぱなし』(1994・上野俊哉監督)
『高級ソープテクニック4 悶絶秘戯』(1994・瀬々敬久監督)
『いやらしい人妻 濡れる』(1994・佐藤寿保[幡寿一名義]監督)
『嵐の季節 THE YOUNG BLOOD TYPHOON』(1995・髙橋玄監督)
『急にたどりついてしまう』(1995・福間健二監督)
『不倫日記 濡れたままもう一度』(1996・サトウトシキ監督)
『黒い下着の女 雷魚』(1997・瀬々敬久監督)
『男痕 THE MAN』(1998・園子温監督)
『あぶない情事 獣のしたたり』(1998・鎌田義孝監督)
『ぐしょ濡れ人妻教師 制服で抱いて』(1999・今岡信治監督)
『覗かれた不倫妻 主人の目の前で…』(1999・榎本敏郎監督)
『団地妻 隣のあえぎ』(2001・サトウトシキ監督)
『探偵物語 甘く淫らな罠』(2002・橋口卓明監督)
『花井さちこの華麗な生涯』(2003・女池充監督)
『熟女 淫らに乱れて』(2009・鎮西尚一監督)
『青二才』(2013・サトウトシキ監督)
『キスして。』(2013・ほたる監督)
『いんらんな女神たち -目覚め-』(2014・永井吾一監督)
『つぐない 〜新宿ゴールデン街の女〜』(2014・いまおかしんじ監督)

特集上映《渡辺護 追悼、そして「たからぶね」の船出》ユーロスペースにて開催

2014.10.5

《渡辺護 追悼、そして「たからぶね」の船出》

1965年『あばずれ』で監督デビュー。200本以上の監督作を発表し、2013年12月24日に惜しくも他界した渡辺護監督。死の直前に準備を進めていた『色道四十八手 たからぶね』の公開に合わせ、渡辺監督への追悼の意を込め、代表作・貴重作6本をセレクション。『たからぶね』を引き継ぎ完成させた井川耕一郎による『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』の中から自作解説篇も同時上映。

《渡辺護 追悼、そして「たからぶね」の船出》
渡辺護レトロスペクティブ+渡辺護自伝的ドキュメンタリー

上映作品:紅壺(1965年)
     おんな地獄唄 尺八弁天(1970年)
     ㊙湯の町 夜のひとで(1970年)
     聖処女縛り(1979年)
     婦女暴行事件 不起訴(1979年)
     喪服の未亡人 ほしいの…(2008年)
※各作品に『渡辺護自伝的ドキュメンタリー』を併映

日程:2014/10/11(土)〜17(金)・10/25(土)〜31(金)
   連日21時10分よりレイトショー上映
料金:一般1700円 学生1500円 シニア1200円 会員1200円
   リピーター割引:『色道四十八手たからぶね』もしくは「渡辺護レトロスペクティブ」の半券提示にて一般1600円

会場:ユーロスペース(03-3461-0211)

★公式サイト http://www2u.biglobe.ne.jp/~p-g/takarabune/watanabe-tokusyu.html

上野オークラ劇場にて、《3週連続池島ゆたか祭り》開催

2014.10.3

上野オークラ劇場にて、池島ゆたか監督の新作『官能エロ実話 ハメられた人妻』の公開記念イベントをはじめ、池島監督の旧作上映&プチ舞台挨拶が3週連続で行われます。

■池島ゆたか プチ舞台挨拶『ザ・恥毛と縛り』(旧題『剃毛緊縛魔』)

日時:2014/10/4(土) 13:20〜
ゲスト:松井理子、星野ゆず、倖田李梨、池島ゆたか監督

■『官能エロ実話 ハメられた人妻』公開記念 舞台挨拶&トークショー、サイン会&撮影会

日時:2014/10/11(土) 15:00〜
ゲスト:愛田奈々、松井理子、月美弥生、星野ゆず、池島ゆたか監督

■池島ゆたか プチ舞台挨拶『大淫乱 飛び散るスケベ汁』(旧題『超いんらん やればやるほどいい気持ち』)

日時:2014/10/18(土) 13:31〜
ゲスト:松井理子、星野ゆず、池島ゆたか監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

PGぴんくりんく製作 渡辺護企画・原案 『色道四十八手 たからぶね』劇場公開決定

2014.9.28 ※最新情報

2012年のピンク映画50周年を記念し、〈PG〉と〈ぴんくりんく〉の共同企画として、渡辺護監督による新作ピンク映画『色道四十八手 たからぶね』の製作が始動。2013年秋、自主製作・配給という形を決め、撮影に向けての準備が進められていたが、渡辺監督が体調を崩し、惜しくも同年12月24日に逝去された。
渡辺監督の意志を継ぎ、脚本の井川耕一郎氏が監督を務めることで製作が続行され、ピンク映画を支えるスタッフ、キャストが結集し、めでたくこの春に完成を迎えることとなった。
四十八手を題材に、二組の夫婦の絡みあう欲望と愛憎、 その中に人間の本質をユニークなかたちで浮かびあがらせた、クラシックな味わいを持ちつつ新たなピンク映画のスタイルを提唱した意欲作となっている。

10月4日(土)より東京・ユーロスペースにてレイトショー公開が決定!!
本作のほか、《渡辺護監督レトロ・スペクティブ》+《渡辺護自伝的ドキュメンタリー》の特集上映も合わせて開催されます。

『色道四十八手 たからぶね』
監督・脚本:井川耕一郎
企画・原案:渡辺護
撮影・照明:清水正二  挿入歌:結城リナ  助監督:佐藤吏
特殊造形:新谷尚之  編集:酒井正次  録音:シネキャビン  題字:日野繭子
監督助手:北川帯寛  撮影助手:海津真也 矢澤直子  照明応援:広瀬寛巳

出演:愛田奈々 岡田智宏 なかみつせいじ 佐々木麻由子 ほたる 野村貴浩

製作・配給:PGぴんくりんく  2014年/カラー/35mm/71分/R18指定

2014/10/4(土)よりユーロスペースにてレイトショー
以後、大阪・第七藝術劇場、京都みなみ会館、神戸映画資料館、ほか順次公開予定

★10/4(土) 初日舞台挨拶
ゲスト(予定):愛田奈々、岡田智宏、なかみつせいじ、佐々木麻由子、ほたる、野村貴浩

ほか、上記期間中イベント、入場者プレゼントあり!
詳しくは公式サイトにて

★『色道四十八手 たからぶね』公式サイト こちら

上野オークラ劇場にて〈俳優・伊藤猛 追悼上映〉開催

2014.9.14

伊藤猛 

9月7日肝不全のために亡くなった俳優・伊藤猛の追悼上映が上野オークラ劇場にて急遽行われることが決定。
中上健次の「荒神」をモチーフに、上野俊哉監督、瀬々敬久脚本によって映画化された、伊藤猛の代表作の一本である『連続ONANIE 乱れっぱなし』(原題『竜神と朱蓮華』 1994年/国映)が 上映されます。

〈俳優・伊藤猛 追悼上映〉

日程:2014/9/19(金)〜9/25(木)
上映時間など詳細は公式サイトにて

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

©国映

シネロマン池袋にて『僕のオッパイが発情した理由』公開記念イベント開催

2014.9.12

浜野佐知監督最新作『僕のオッパイが発情した理由』の公開を記念した舞台挨拶イベントが、シネロマン池袋にて開催されます。

■『僕のオッパイが発情した理由』公開記念 舞台挨拶&握手会

日時:2014/9/27(土) 15:57〜
ゲスト(予定):愛田奈々、加藤ツバキ、浜野佐知監督

料金:一般1800円 シニア・学生1300円
会場:シネロマン池袋(TEL 03-3982-9155)

公式ブログ:シネロマン池袋通信 http://cineroman.blog92.fc2.com/

上野オークラ劇場にて、倖田李梨プチ舞台挨拶&『緊縛絵師の甘美なる宴』公開記念イベント開催

2014.9.12

上野オークラ劇場にて、竹洞哲也監督の新作『背徳の海 情炎に溺れて』に出演の倖田李梨さんによるプチ舞台挨拶、友松直之監督、小司あん主演による新作『緊縛絵師の甘美なる宴』の公開記念イベントが行われます。

■倖田李梨 プチ舞台挨拶

日時:2014/9/15(月・祝) 15:57〜
ゲスト:倖田李梨

■『緊縛絵師の甘美なる宴』公開記念 プチ舞台挨拶&サイン会

日時:2014/9/23(火・祝) 15:00〜
ゲスト:小司あん、若林美保、有末剛(緊縛師)、友松直之監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

新橋ロマン劇場閉館 舞台挨拶イベント開催

2014.8.5

奥様は18歳 超どきどき保健室

昭和32年の開館より長きに渡り、低料金の名画座としての運営を続け、35ミリフィルムでの上映にこだわり、日活ロマンポルノやピンク映画の名作・最新作を魅力的なプログラムで提供してきた新橋ロマン劇場が、2014年8月31日をもって閉館することになりました。
閉館直前の8/15(金)〜21(木)には、現在のピンク映画を代表する女優・愛田奈々の特集上映とともに、8/16(土)には荒木太郎監督、愛田奈々、ほかによる舞台挨拶イベントが行われます。

■《愛田奈々特集 "ナナ☆シネマ☆パラダイス"》舞台挨拶&トークショー

日時:2014/8/16(土) 14:30〜
ゲスト(予定):荒木太郎監督、愛田奈々、ほか
上映作品:巨乳未亡人 お願い!許して…(2014年)
     さみしい未亡人 なぐさめの悶え(2012年)
     異父姉妹 だらしない下半身(2013年 右写真)

料金:一般1300円 シニア1000円
会場:新橋ロマン劇場(TEL 03-3431-4920)

★新橋文化/ロマン劇場公式サイト http://shinbashibunka.com

©オーピー映画

上野オークラ劇場にて、新館4周年記念&『奥様は18歳 超どきどき保健室』公開記念イベント開催

2014.8.5

奥様は18歳 超どきどき保健室

上野オークラ劇場の新館4周年を記念し、関根和美監督、きみの歩美主演による新作『奥様は18歳 超どきどき保健室』舞台挨拶イベントが行われます。

■新館4周年&『奥様は18歳 超どきどき保健室』公開記念イベント 舞台挨拶&トークショー/サイン会&握手会&撮影会

日時:2014/8/15(金) 15:00〜
ゲスト(予定):きみの歩美、桜木郁、円城ひとみ、星野ゆず(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト(8/3開設) http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

©オーピー映画

シネロマン池袋にて『連れ込み妻 夫よりも…、激しく淫靡に。』公開記念舞台挨拶開催

2014.7.12

工藤雅典監督最新作『連れ込み妻 夫よりも…、激しく淫靡に。』の公開を記念した舞台挨拶イベントが、7月19日(土)にリニューアルオープンとなるシネロマン池袋にて開催されます。

■『連れ込み妻 夫よりも…、激しく淫靡に。』公開記念舞台挨拶

日時:2014/7/20(日) 14:00〜
ゲスト(予定):江波りゅう、酒井あずさ

料金:一般1800円 シニア・学生1300円
会場:シネロマン池袋(TEL 03-3982-9155)

公式ブログ:シネロマン池袋通信 http://cineroman.blog92.fc2.com/

いまおかしんじ監督作『つぐない 〜新宿ゴールデン街の女〜』公開

2014.7.6

つぐない 〜新宿ゴールデン街の女〜

『不倫団地 かなしいイロやねん 』(2005年)などのピンク映画にも出演し、ゴールデン街でママを務める女優・速水今日子が企画し、いまおかしんじが監督を務めた『つぐない 〜新宿ゴールデン街の女〜』。過去の罪を背負った女を中心に、新宿ゴールデン街に生きる人々の人間模様を描き出す。瀬々敬久監督『終わらないセックス』(1995年)の主演など、90年代ピンクで注目された工藤翔子が約15 年ぶりに女優として復活し、ヒロインを務めているのも見どころ。
7月26日よりテアトル新宿にてレイトショー公開されます。

『つぐない 〜新宿ゴールデン街の女〜』
監督:いまおかしんじ
企画:速水今日子 朝倉大介
脚本:佐藤稔
出演:工藤翔子 速水今日子 伊藤猛 青山侑哉
   吉岡睦雄 カブトムシゆかり 中村京子 ひろ新子
   Annie 石川ゆうや 外波山文明 ビト 高宗謙三 水原香菜恵 掛田誠 史朗

2014年/87分/デジタル上映/R15指定
配給:インターフィルム

2014/7/26(土)〜8/15(金) テアトル新宿にてレイトショー

★公式サイト http://www.tsugunai.jp/

©INTERFILM/KOKUEI/V☆パラダイス

田尻裕司監督作『こっぱみじん』公開

2014.7.6

こっぱみじん

『OLの愛汁 ラブジュース 』(1999年)『姉妹OL 抱きしめたい』(2001年)などの作品が高く評価され、いまおかしんじら同世代の監督達と共に〈ピンク七福神〉の一人として注目されてきた田尻裕司監督が自身のプロダクション「冒険王」の第一回製作作品としてつくりあげた。憧れの男性がゲイであることを知り、自分と向き合うヒロインを中心に、報われない恋の行方と旅立ちの姿を、音楽や効果音を排し、ドキュメンタリータッチで描きだす。
7月26日より新宿K's Cinemaにてロードショー公開されます。

『こっぱみじん』
監督:田尻裕司
脚本:西田直子
出演:我妻三輪子 中村無何有 小林竜樹 今村美乃

2013年/88分/DCP
配給:トラヴィス

2014/7/26(土)〜 新宿K's Cinemaにてロードショー

以降、大阪・第七藝術劇場、名古屋シネマテーク、福岡中洲大洋にて公開

★公式サイト http://koppamijin.com/

©冒険王

吉行由実監督作『真夜中君はキバをむく』公開

2014.7.6

真夜中君はキバをむく

吉行由実監督によるBL(ボーイズ・ラブ)映画『真夜中君はキバをむく』が完成。映画館の映写技師と美大生の関係を軸に、血の宿命に囚われた男たちの純粋で悲しい愛の形を描く。
本作に全面協力をしている目黒シネマにて、7月12日より2週間限定レイトショー公開が決定しました。

『真夜中君はキバをむく』
監督:吉行由実
脚本:芝理論 吉行由実
出演:三河悠冴 田村晃一 麻生涼 愛河シゲル 川崎竜平 Shampoo 小鷹 裕 高杉心悟 さらだたまこ

2014年/60分/35mm/PG12指定
配給:オーピー映画

2014/7/12(土)〜7/25(金) 目黒シネマにてレイトショー(連日21:00より)

★公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/meguro_cinema/mayokiva/

©オーピー映画

上野オークラ劇場にて、国沢実監督特集&『特務課の女豹 からみつく陰謀』公開記念イベント開催

2014.6.22

特務課の女豹 からみつく陰謀

国沢実監督、伊藤りな主演による新作『特務課の女豹 からみつく陰謀』公開を記念し、国沢監督の特集上映として1995年の監督デビュー作『巨乳 はさんで咥える』を復刻リバイバル上映。さらに、上野オークラ劇場にて舞台挨拶イベントが行われます。
また、

■『特務課の女豹 からみつく陰謀』公開記念イベント 舞台挨拶&トークショー/サイン会&握手会&撮影会

日時:2014/6/28(土) 15:00〜
ゲスト(予定):伊藤りな、美咲結衣、伊沢涼子、国沢実監督

◆〈国沢実監督特集〉
日程:2014/6/27(金)〜7/3(木)
上映作品:『特務課の女豹 からみつく陰謀』(2014年)
     『露出願望 見られたい人妻』(2014年)
     『巨乳 はさんで咥える』(1995年 デビュー作)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

©オーピー映画

脚本家・南木顕生 死去

2014.5.14

南木顕生

1995年、佐藤寿保監督のゲイポルノ『狩人たちの触覚』で脚本家デビューし、大木裕之監督『たまあそび』(95年)、カジノ監督『鎖縛 -SABAKU-』(00年)などの脚本を手掛けた脚本家・映画監督・映画プロデューサーの南木顕生氏が4月4日、急性大動脈解離のためご逝去されました。享年49歳。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

〈略歴〉
1964年9月16日生まれ。大阪府出身。
大映の勤務を経て、1994年『熱帯低気圧同盟』で城戸賞準入選佳作入賞。翌95年、佐藤寿保監督『狩人たちの触覚』で脚本家デビュー。賛否両論を呼んだ大木裕之監督の問題作『たまあそび』(95年)、榎戸耕史監督『渇きの街』(97年)、カジノ監督のデビュー作『鎖縛 -SABAKU-』(00年)、張加貝監督『歌舞伎町案内人』(04年)などの脚本を手掛けた。13年には初監督作『ニート・オブ・ザ・デッド』を製作。14年に公開が予定されている。

※写真はPG NO.80(2001年)より。特集〈新人監督インタビュー カジノ〉にゲスト参加。『鎖縛 -SABAKU-』のシナリオを掲載。

ほたる初監督作『キスして。』岡山シネマクレールにて上映

2014.5.14

キスして。

1993年、瀬々敬久監督『未亡人 喪服の悶え』で映画デビュー。瀬々、サトウトシキ、小林政広、井土紀州など多くの監督から愛され、ピンク映画にも数多く出演を続けてきた女優・ほたるが5年かけて撮り上げた初監督作『キスして』が完成。
わずか三十数シーンしかない、じっくり見つめられた場面は、ほたる、伊藤猛、内倉憲二などが演じる登場人物たちの言葉にならない心の風景を浮き彫りにしていく。
2013年12月に東京・K's Cinemaで劇場初公開。2014年1月の大阪での上映を経て、岡山での上映が決定しました。

『キスして。』
監督・脚本・出演:ほたる
出演:伊藤猛 内倉憲二

2014/6/8(日) 岡山シネマクレール2Fにて上映
19時受付開始 19時45分上映開始
主催 映画の冒険Plus
問い合わせ先 シネマコレクターズショップ映画の冒険

★公式サイト http://kisusite.com/

《第26回ピンク大賞》 結果発表&イベント開催

2014.4.23 ※最新情報

第26回ピンク大賞

112名の一般投票により《第26回ピンク大賞》の結果が決定しました。
沢山の投票、ありがとうございました。

〈作品部門〉
最優秀作品賞
 淫Dream まどろむ白衣 (オーピー・渡邊元嗣監督)
優秀作品賞
 人妻セカンドバージン 私を襲って下さい (Xces・城定秀夫監督)
 スナック桃子 同衾の宿 (Xces・山内大輔監督)

〈個人部門〉
監督賞 池島ゆたか(熟女の色香 豊潤な恥蜜、他)
脚本賞 山崎浩治(淫Dream まどろむ白衣、他)
主演女優賞 大槻ひびき(淫Dream まどろむ白衣)
助演女優賞 愛田奈々(異父姉妹 だらしない下半身)
新人女優賞 星野ゆず(スナック桃子 同衾の宿、他)
      波多野結衣(和服女将の乱れ髪、他)
男優賞 なかみつせいじ(艶めき和服妻の痴態、他)
技術賞 飯岡聖英(撮影/淫Dream まどろむ白衣、他)

【特別功労賞】※ピンク映画に対する功績を称え、投票とは別に主催者より特別に贈る賞となります。
小川欽也 (ピンク映画初監督から50周年。500本以上の作品を手掛け、今も現役であるその活動に功労の意を込めて)
渡辺護 (2013年12月ご逝去。数多くの名作を残し、最後までピンク映画という表現に挑み続けた監督人生に敬意を込めて)

《第26回ピンク大賞》
日時:2014/5/5(祝・月)イベント開演15:00〜
 入賞作品上映と作品賞・個人賞表彰式イベントを行います。
タイムテーブル
 11:10〜 『スナック桃子 同衾の宿』上映
 12:20〜 『人妻セカンドバージン 私を襲って下さい』上映
 13:35〜 『淫Dream まどろむ白衣』上映
 15:00〜 表彰式イベント
 16:30〜 『スナック桃子 同衾の宿』上映
 以降、翌朝5:05まで3本立上映

料金:一般1600円 シニア・学生1300円 (当日券のみ)
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

《第26回ピンク大賞》特設サイトは こちら

《OP映画祭り2014》上野オークラ劇場にて開催

2014.4.23

上野オークラ劇場にてゴールデン・ウィーク恒例となった《OP映画祭り》が今年も開催されます。

■2014/5/3(祝・土)・5/6(祝・火) 『いんらんな女神たち -目覚め-』公開記念

上映作品 『いんらんな女神たち -目覚め-』(5月公開新作 先行上映/永井吾一監督、小山悟監督)
     『美肌教師 巨乳バイブ責め』(2005年/加藤義一監督)
     『ふしだらな女 真昼に濡れる』(2006年/田尻裕司監督)
★5/3(祝・土) 15:00~ 舞台挨拶イベント
   ゲスト(予定):友田彩也加、星野ゆず、倖田李梨、松井理子、永井吾一監督、小山悟監督

■2014/5/4(日)・5/7(水) 『巨乳未亡人 お願い!許して…』公開記念

上映作品 『巨乳未亡人 お願い!許して…』(5月公開新作 先行上映/荒木太郎監督)
     『異父姉妹 だらしない下半身』 (2013年/荒木太郎監督)
     『熟女どスケベ不倫』(2013年/荒木太郎監督)
★5/4(日) 15:00~ 舞台挨拶イベント
   ゲスト(予定):美泉咲、愛田奈々、星野ゆず、佐々木基子、荒木太郎監督

料金 一般1600円 シニア・学生1300円
会場 上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

上野オークラ劇場にて『紅い発情 魔性の香り』公開記念プチ舞台挨拶開催

2014.3.25

池島ゆたか監督最新作『紅い発情 魔性の香り』の公開を記念した舞台挨拶イベントが上野オークラ劇場にて開催されます。

■『紅い発情 魔性の香り』公開記念プチ舞台挨拶

日時:2014/4/5(土) 16:30〜
ゲスト(予定):瀬戸友里亜、日高ゆりあ、池島ゆたか監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

《第26回ピンク大賞》上野オークラ劇場にて開催決定&投票募集開始

2014.3.7

2013年よりPGと上野オークラ劇場のコラボレーションイベントとしてリニューアルした毎年恒例のイベント《ピンク大賞》を本年も開催することが決定しました。作品賞や個人賞を決定する投票を募集開始します。

詳しくはこちら ※投票受付は終了しました。

《第26回ピンク大賞》表彰式イベント
2014/5/5(月・祝) 上野オークラ劇場にて開催!!

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

上野オークラ劇場にて『女看護師 やすらぎの美乳』公開記念イベント開催

2014.2.28

田中康文監督、加藤ツバキ主演作『女看護師 やすらぎの美乳』の公開を記念した舞台挨拶イベントが上野オークラ劇場にて開催されます。

■『女看護師 やすらぎの美乳』公開記念イベント 舞台挨拶&トークショー/サイン会&撮影会

日時:2014/3/15(土) 15:00〜
ゲスト(予定):加藤ツバキ、愛田奈々、尾嶋みゆき、星野ゆず(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

《ゆうばりファンタスティック映画祭2014》にて、池島ゆたか監督最新作『おやじ男優Z』&特集上映

2014.2.19

池島ゆたか監督が初の自主映画として、アダルトビデオの汁男優という特異な仕事に就く中年男たちの人間模様を描いた『おやじ男優Z』が《ゆうばりファンタスティック映画祭2014》フォア・キャスト部門にて上映。合わせて、過去のピンク作品の特集も行われます。

『おやじ男優Z』
監督:池島ゆたか
原作:有末剛 脚本:五代暁子 撮影監督:清水正二 編集:山内大輔 音楽:大場一魅
出演:なかみつせいじ、牧村耕次、竹本泰志、坂ノ上朝美
2013年/100分 配給:月の石

上映日程:2014/2/28(金) 14:30〜 ※この回のみ〈池島ゆたか特集イベント〉として旧作を併映
     2014/3/1(土) 22:30〜

詳細は 映画祭公式サイト http://yubarifanta.com/

『おやじ男優Z』公式フェイスブック 

上野オークラ劇場にて『天女の交わり ぬくもり昇天』公開記念イベント開催

2014.2.7

渡邊元嗣の最新作であり、女優・眞木あずさの引退作となる『天女の交わり ぬくもり昇天』の公開を記念した舞台挨拶イベントが上野オークラ劇場にて開催されます。

■『天女の交わり ぬくもり昇天』公開記念イベント 舞台挨拶&トークショー/サイン会&撮影会

日時:2014/2/15(土) 15:00〜
ゲスト(予定):樹花凛、眞木あずさ、山口真里

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

鴨田好史監督 追悼上映会

2014.1.26

2013年10月、惜しくも他界した鴨田好史監督の追悼上映会が行われます。
(訃報記事はこちら

日時:2014/2/8(土) 18:30開場
上映作品:監督作『精霊たちの祭り』(1979年/カラー/60分/16ミリ)
        『路上』(1995年/カラー/42分/16ミリ)
     プロデュース作『京極真珠』(監督:佐藤訪米 1997年/カラー/60分/16ミリ)
     特別上映『追悼・鴨田好史』(監督:友利栄太郎 2006年/22分/DVD)
         『遠くまでゆくんだ終着点だろうか!』(監督:鴨田好史 2008年/30分/DVD)
LIVE:佐々木彩子(vo.)、小野寺隆平(g.)
料金:2000円(1ドリンク付き)

会場 シアターPOO(新宿駅南口徒歩2分)

上野オークラ劇場にて《VIVID COLOR》コラボイベント開催

2014.1.26

現役または元AV女優によるユニット〈VIVID COLOR〉の舞台公演〈VIVID COLOR VS u-you.company『サリー【s'æli】』〉が2/20(木)〜23(日) 池袋・シアターグリーン BIGTREE THEATER にて行われます。その公演を記念した上野オークラ劇場とのコラボレーション・イベントが開催されます。

日時:2014/2/8(土) 15:00〜
ゲスト(予定):宮下ちはる、美杉あすか、結城リナ、杉山夕、小滝みい菜、若槻ゆうか、北原ゆりあ、早瀬ありす、樹花凛、御前珠里、石川しずか、星美りか、羽月希、伊藤りな、星野ゆず(アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

VIVID COLOR VS u-you.company『サリー【s'æli】』公演の詳細は
アフリカ座公式サイト http://www.africaza.net/03-4_whats_new_vivid.html

佐藤寿保監督作『華魂』公開

2014.1.13

1985年、『激愛!ロリータ密猟』で監督デビューし、日常に潜む狂気と倒錯のエロティシズムをハードな映像で描き出し、"ピンク四天王"の代表格として高い評価を受け、以後も『乱歩地獄 芋虫』(2005)、『名前のない女たち』(2010)などの作品を発表してきた佐藤寿保監督が、約10年前から構想を温めていた四部構成からなるオリジナル企画の第一作が完成。いじめを受ける少女達の反撃を過激に描出した、ピンク時代と変わらぬパワーにあふれ、唯一無二の作品世界を展開させる。
1/18(土)より新宿・K's Cinemaにてレイトショー。以後、全国公開予定。

『華魂』
監督:佐藤寿保
脚本:いまおかしんじ
出演:桜木梨奈、島村舞花、浅田駿、中村映里子、泊帝、安倍智凛、飯島大介、諏訪太朗、不二稿京

2014/1/18(土)〜 K's Cinemaにてレイトショー(連日21:00より)

★公式サイト http://www.hanadama-movie.com

今泉浩一監督作『すべすべの秘法』日本初公開&特集上映《RETRO 今泉浩一×佐藤寿保》

2014.1.13

すべすべの秘法

1990年、佐藤寿保監督『制服盗撮魔 激射・なぶる!』で映画俳優デビューし、以後の佐藤監督のすべてのピンク映画、佐野和宏監督、荒木太郎監督などの作品に出演。99年から映画製作を開始し、『NAUGHTY BOYS』(2002)、『初恋 Hatsu-koi』(2007)などの監督作を発表してきた今泉浩一。
その最新作となる『すべすべの秘法』が2013年10月、ベルリンポルノ映画祭にて上映された際、同映画祭ディレクターからの要望で自身の出演作3本を選出し特集上映された。
そのプログラムに2010年の監督作『家族コンプリート』を加えた特別凱旋上映が行われます。

『すべすべの秘法』(2013年)
監督・脚本・編集:今泉浩一
原作:たかさきけいいち
出演:馬嶋亮太、本名一成、きたがわひろ、藤丸ジン太、ほたる、伊藤清美、赤岩保元

《RETRO 今泉浩一×佐藤寿保》
『すけべ妻 夫の留守に』(1995年)
『痴漢電車 いやらしい行為』(1993年)
『盗撮リポート 陰写!』(1991年)

上映日程:
2014/2/5(水) 19:30〜 『すけべ妻 夫の留守に』
        21:15〜 『すべすべの秘法』
2014/2/6(木) 19:30〜 『痴漢電車 いやらしい行為』
        21:15〜 『すべすべの秘法』
2014/2/7(金) 19:30〜 『盗撮リポート 陰写!』
        21:15〜 『すべすべの秘法』
2014/2/8(土) 15:00〜 『すべすべの秘法』
        ※上映後 田亀源五郎×今泉浩一 トークショー
        18:00〜 『家族コンプリート』
        20:30〜 『すべすべの秘法』

2/5・6・7の19:30の回上映後、佐藤寿保監督、今泉浩一、ほかゲストによるトークショーあり

料金(作品毎入替制):『すべすべの秘法』『家族コンプリート』各1800円
           《RETRO》各1200円
会場:アップリンク・ファクトリー(TEL 03-6825-5502)

★公式サイト【habakari-cinema+records】 http://www.shiroari.com/habakari/

上野オークラ劇場にて『いんらんな女神たち』公開記念イベント開催

2014.1.13

いんらんな女神たち

池島ゆたか監督が製作総指揮を務め、近年のピンク映画を支える金沢勇大、中川大資、矢野泰寛、江尻大ら4人の助監督が初めて監督に挑んだオムニバス・ピンクの公開を記念し、上野オークラ劇場にて舞台挨拶イベントが行われます。

■『いんらんな女神たち』公開記念イベント 舞台挨拶&トークショー/サイン会&握手会&撮影会

日時:2014/1/25(土) 15:00〜
ゲスト(予定):佳苗るか、上原亜衣、円城ひとみ、星野ゆず(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

ほたる初監督作『キスして。』公開

2014.1.13 ※最新情報

1993年、瀬々敬久監督『未亡人 喪服の悶え』で映画デビュー。瀬々、サトウトシキ、小林政広、井土紀州など多くの監督から愛され、ピンク映画にも数多く出演を続けてきた女優・ほたるが5年かけて撮り上げた初監督作『キスして』が完成。
わずか三十数シーンしかない、じっくり見つめられた場面は、ほたる、伊藤猛、内倉憲二などが演じる登場人物たちの言葉にならない心の風景を浮き彫りにしていく。
12/7(土)より新宿K's Cinemaにてレイトショー、2014/1/25(土)より大阪・シアターセブンでの公開が決定しました。

『キスして。』
監督・脚本・出演:ほたる
出演:伊藤猛 内倉憲二

2013/12/7(土)〜12/13(金) K's Cinemaにてレイトショー(連日21:00より)

2014/1/25(土)〜1/31(金) 大阪・シアターセブンにて公開(連日18:40より)

★公式サイト http://kisusite.com/


過去のNEWS 2013年 2012年 2011年