News

グリソムギャングにて<初笑いは久保新二と共に♪「痴漢夜行列車」上映会>開催

2011.12.29

シネマバー・ザ・グリソムギャングにて、キング・オブ・ピンク久保新二さんを迎えての新春イベントが開催されます。

<初笑いは久保新二と共に♪「痴漢夜行列車」上映会>
日時:2012/1/7(土)・8(日) 15時30分開演(予定)
上映作品:『痴漢夜行列車』(山本晋也監督・1977年)
ゲスト:久保新二、里見瑤子
 ※終演後、久保新二さんを囲んでの新年会あり(要別途会費)
料金:男性 前売予約3000円 当日3500円 女性 前売予約2500円 当日3000円 新年会費4000円(男女共・飲み放題)
会場:シネマバー・ザ・グリソムギャング(044-966-3479)

上野オークラ劇場にて『あぶない美乳 悩殺ヒッチハイク』舞台挨拶開催

2011.12.1

上野オークラ劇場にて、12/2公開となる森山茂雄監督『あぶない美乳 悩殺ヒッチハイク』舞台挨拶イベントが急遽決定!

■『あぶない美乳 悩殺ヒッチハイク』舞台挨拶

日時:2011/12/3(土) 15:00〜
ゲスト(予定):倖田李梨、酒井あずさ、佐野和宏、川瀬陽太、久保田泰也、森山茂雄監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

上野オークラ劇場にて『女囚701号 さそり外伝』舞台挨拶開催

2011.10.27

梶芽衣子をはじめ数々の女優が演じてきた「女囚さそり」の最新作が、新東宝の成人映画としてスクリーンに返り咲く。『女囚701号 さそり外伝』の公開を記念した舞台挨拶が急遽決定!

日時:2011/10/29(土) 15:00〜

ゲスト(予定):倖田李梨、しじみ、ほたる、藤原健一監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

池島ゆたか"大豊作祭" 上野オークラ劇場にて開催

2011.9.23

今年ピンク映画生活30周年、監督デビュー20周年を迎えた池島ゆたか監督。プロデュース作『多淫な人妻 ねっとり蜜月の夜』(後藤大輔監督)、出演作『女真剣師 色仕掛け乱れ指』(田中康文監督)、最新監督作『婚前生だし 未熟な腰つき』が連続公開となり、さらに旧作の特集上映も行われ、まさに10月の上野オークラ劇場は池島ゆたか一色。特別企画として、池島ゆたか"大豊作祭"が開催されます。

9/30(金)〜10/6(木) 『多淫な人妻 ねっとり蜜月の夜』
10/7(金)〜10/13(木) 『女真剣師 色仕掛け乱れ指』
10/14(金)〜10/20(木) 『婚前生だし 未熟な腰つき』
10/21(土)〜10/27(木) <池島ゆたか監督特集>
 『欲求不満な女たち すけべ三昧』(2004年)
 『奪う女 中出しの誘惑』(2007年)
 『セックスファミリー2 花嫁はド淫乱』(2004年)

●10/1(土)・15(土)・22(土) 舞台挨拶あり!
ゲスト:池島ゆたか監督、後藤大輔監督
    日高ゆりあ、佐々木麻由子、蓮見あやか(夏海碧)、桃井早苗、琥珀うた
    松井理子、倖田李梨、酒井あずさ and more

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

いまおかしんじ監督『UNDERWATER LOVE -おんなの河童-』公開

2011.9.23

1995年の監督デビュー以来、『痴漢電車 感じるイボイボ』『たまもの』『かえるのうた』などピンク映画を中心に作品を発表し、熱狂的なファンを獲得してきたいまおかしんじ監督の最新作『UNDERWATER LOVE -おんなの河童-』が劇場公開されます。
ピンク映画の老舗、国映の創立50周年記念作品として日本・ドイツの合作として製作され、『恋する惑星』などウォン・カーウァイ作品をはじめ、世界的に活躍するカメラマン、クリストファー・ドイルが参加するなどで、昨年夏の撮影時から話題を集めてきた本作。いまおか監督独自のユニークな世界観が冴え渡る堂々のピンク・ミュージカルとなっている。

『UNDERWATER LOVE -おんなの河童-』
監督…いまおかしんじ
脚本…守屋文雄
撮影…クリストファー・ドイル
音楽…ステレオ・トータル
出演…正木佐和、梅澤嘉朗、成田愛、吉岡睦雄、守屋文雄、大西裕、佐藤宏

2011/10/8(土)より ポレポレ東中野(03-3371-0088)にてロードショー
2011/10/22(土)より ユーロスペース(03-3461-0211)にてレイトショー

★10/8(土)〜10/21(金) ポレポレ東中野にて、特集上映<いまおかしんじの世界>開催

『UNDERWATER LOVE -おんなの河童-』公式サイト http://www.uwl-kappa.com/

浜野佐知監督『百合子、ダスヴィダーニャ』公開

2011.9.23

300本を超える成人映画をはじめ、尾崎翠原作の文芸映画『第七官界彷徨ー尾崎翠を探して』、高齢女性のセクシュアリティをコミカルに描いた『百合祭』など、「性」を女性の視点から描き続けてきた浜野佐知監督の最新作『百合子、ダスヴィダーニャ』が全国にて劇場公開されます。

『百合子、ダスヴィダーニャ』
監督…浜野佐知
脚本…山崎邦紀
出演…菜葉菜、一十三十一、大杉漣、洞口依子、大方斐紗子、麻生花帆、平野忠彦、吉行和子

●京都 2011/10/1(土)〜10/14(金) 京都シネマ(075-353-4723)にて
●名古屋 2011/10/8(土)〜10/21(金) シネマスコーレ(052-452-6036)にて
●東京 2011/10/22(土)〜11/18(金) ユーロスペース(03-3461-0211)にて
●大阪 2011/10/下旬〜 第七藝術劇場(06-6302-2073)にて
●浜松 2011/11/19(土)〜11/25(金) シネマイーラ(053-489-5539)にて
●静岡 2011/11/19(土)〜12/2(金) シネプラザサントムーン(055-983-1800)にて
ほか、各地の映画祭などでも上映あり。詳しくは公式サイトにて。

『百合子、ダスヴィダーニャ』公式サイト http://yycompany.net/

神戸映画資料館にて、特集上映「まぼろしの昭和独立プロ黄金伝説 後編」開催

2011.9.23

戦後の日本映画史における「独立プロ」「成人映画」の実態と全貌に迫る、1960年代の貴重な成人映画を集めた特集上映《まぼろしの昭和独立プロ黄金伝説》が神戸映画資料館にて開催中。9月の前編に続き、10月に後編が行われます。

<特別編 伝説の女王・香取環>
日時:2011/10/21(金)・22(土)
上映作品:『牝罠』(1967年 西原儀一監督)
     『女は2度もえる』(1969年 奥脇敏夫監督)
     『桃色電話』(1967年 西原儀一監督)

★10/22(土) 15:35〜 香取環、鈴木義昭(映画史家・ルポライター)によるトークあり

<第三の伝説 追悼・向井寛の世界>
日時:2011/10/23(日)・24(月)
上映作品:『暴行少女日記♀(メス)』(1968年 向井寛監督)
     『セックス女優残酷史』(1968年 向井寛監督)
     『秘伝腹芸十八番』(1969年 向井寛監督)

料金:一般1200円 学生・シニア1000円 会員1000円 会員 学生・シニア900円
   トークイベント1000円
   2本目は200円割引

会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

静岡小劇場 閉館

2011.9.16

荒木太郎監督作品でのロケ協力などで知られる静岡小劇場が9月25日をもって惜しくも閉館となることが発表されました。閉館イベントとして、荒木監督の静岡ロケ作品の上映やトークイベントも開催されます。ビル屋上にある映画館という独特の空間を味わえる最後の機会、ぜひ足をお運びください。

<閉館特別上映+イベント>

日時:2011/9/24(土)

通常番組
となりの人妻 熟れた匂い(2011年 後藤大輔監督)
兄嫁の肌は熱く甘く(2011年 国沢実監督)
いいなり未亡人 後ろ狂い(2010年 加藤義一監督)

上記3本に加え、夕方より以下2本を上映
18:15〜 癒しの遊女 濡れ舌の蜜(2010年 荒木太郎監督)
19:15〜 グリーンドリンクス主催による荒木太郎監督トークライブ Vol.1
19:45〜 義父相姦 半熟乳むさぼる(2010年 荒木太郎監督)
20:45〜 グリーンドリンクス主催による荒木太郎監督トークライブ Vol.2

日時:2011/9/25(日)

9/24同様、通常番組3本に加え、夕方より『癒しの遊女 濡れ舌の蜜』『義父相姦 半熟乳むさぼる』を上映

9/24・25は特別料金1,000円均一

会場:静岡小劇場(TEL 054-253-1500)

静岡小劇場 公式サイト  http://www.shizukatsu.co.jp/pinktop.htm

神戸映画資料館にて、特集上映「まぼろしの昭和独立プロ黄金伝説 前編」開催

2011.7.27

戦後の日本映画史における「独立プロ」「成人映画」の実態と全貌に迫る、1960年代の貴重な成人映画を集めた特集上映《まぼろしの昭和独立プロ黄金伝説》が神戸映画資料館にて開催。2010年12月に他界した名優・野上正義追悼企画をはじめ、9〜10月に渡り4つの上映プログラムが行われます。

<第一の伝説 名優・野上正義 追悼>
日時:2011/9/16(金)・17(土)
上映作品:『痴情の罠』(1965年 甲斐清二監督)
     『肌のもつれ』(1969年 佐々木元監督)
     『燃えたい女』(1969年 奥脇敏夫監督)

<第二の伝説 知られざる若松孝二>
日時:2011/9/18(日)・19(月・祝)
上映作品:『赤い犯行』(1964年 若松孝二監督)
     『乾いた肌』(1964年 若松孝二監督)
     『真昼の暴行劇』(1970年 若松孝二監督)

★9/17(土) 鈴木義昭(映画史家・ルポライター)によるトークあり

10月開催予定<第三の伝説 追憶 向井寛の世界><第四の伝説 知られざる60年代黄金期の佳作」>

料金:一般1200円 学生・シニア1000円 会員1000円 会員 学生・シニア900円
   トークイベント1000円
   2本目は200円割引

会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

横浜光音座にて、荒木太郎監督『空に咲く愛の地図』公開記念トークショー開催

2011.7.27

林芙美子の「浮雲」を基に、沖縄〜静岡〜東京と各地でのロケを敢行した荒木太郎監督の新作ゲイ・ムービー『空に咲く愛の地図』が8月10日より横浜光音座1にて公開。監督、出演者によるトークイベントが開催されます。

日時:2011/8/14(日) 15:00〜

ゲスト(予定):荒木太郎監督、那波隆史、玄波孝章、今泉浩一、名越幸太郎

会場:横浜光音座1(TEL 045-231-0837)

横浜光音座1 公式ブログ http://kouonza.blog71.fc2.com/

神戸映画資料図書館にて脚本家・小松公典特集開催

2011.7.8

神戸市長田区出身の脚本家・小松公典氏の作品を、ピンキーリボン賞受賞作品から珠玉の3本をセレクト! 地元・長田にある会場で、凱旋上映会が決定しました。

日時:2011/8/26(土)〜8/28(日)
上映作品:『恋味うどん』(2006年 公開題『悩殺若女将 色っぽい腰つき』)
     『いつまでも どこまでも』(2008年 公開題『不純な制服 悶えた太もも』)
     『川の字』(2010年 公開題『潮吹き花嫁の性白書』)

会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

Webぴんくりんく http://homepage3.nifty.com/a-sp/

上野オークラ劇場 舞台挨拶イベント

2011.7.8

上野オークラ劇場にて、池島ゆたか監督最新作『淫虐令嬢 吸いつく舌』公開記念、新館オープン1周年記念&加藤義一監督最新作『極楽銭湯 巨乳湯もみ』公開記念の舞台挨拶イベントが開催されます。

■2011/7/16(土) 15:00〜 『淫虐令嬢 吸いつく舌』公開記念
ゲスト(予定):夏海碧さん、冨田じゅんさん、日高ゆりあさん

■2011/8/13(土) 15:00〜 「上野オークラ劇場」新館オープン1周年記念&加藤義一監督最新作「極楽銭湯 巨乳湯もみ」公開記念
ゲスト(予定):Hitomiさん、倖田李梨さん、山口真里さん、酒井あずささん、しじみさん、加藤義一監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

里見瑤子出演 舞台「小鳥の水浴」

2011.7.8

レナード・メルフィの戯曲を池島ゆたか監督が翻訳した舞台「小鳥の水浴」が、かわさきひろゆき、里見瑤子により再び上演されます。(7/2、3の追加公演です)

「ラストワルツ〜小鳥の水浴」

演出:かわさきひろゆき
出演:かわさきひろゆき、里見瑤子

日時:2011/7/9(土) 14:00〜/19:00〜
料金:1500円(ソフトドリンク込み)
   1800円(アルコールドリンク込み)
会場:プチルピリエ(03-3439-0902)
   小田急線梅が丘駅南口より徒歩4分 クレープの店"街の灯"奥

また、里見瑤子さんのmixiコミュニティ5周年を記念したトークイベントが翌7/10(日)にクレープの店"街の灯"にて開催されます。
詳細は SATOMIファンのブログ http://ameblo.jp/chimy 

静岡小劇場にてスペシャル・サマー・イベント開催

2011.6.24

荒木太郎監督作品でのロケ協力などでお馴染みの静岡小劇場にて、渡邊元嗣監督作品ゆかりの女優陣による舞台挨拶イベントが開催されます。

日時:2011/7/16(土)

ゲスト(予定):星優乃、美咲レイラ、山口真里、夏井亜美、西藤尚

会場:静岡小劇場(TEL 054-253-1500)

静岡小劇場 公式サイト  http://www.shizukatsu.co.jp/pinktop.htm

<発掘された幻のピンク映画シリーズ>DVDリリース

2011.6.17

本年1月に公開され注目を集めた『YOYOCHU SEXと代々木忠の世界』にも登場し、2010年10月に他界した元プリマ企画社長、藤村政治氏。1960〜70年代に数多くの作品をプロデュースした彼が、死の直前にアートポート制作配給宣伝部統括部長米山氏との偶然の出会いからDVD化が実現した。
すでに2010年秋にレンタルオンリーでリリースされていたが、アップリンクよりセル商品として連続リリースされ、6月で全10タイトルが完結した。今やスクリーンで見ることは出来ない、代々木忠監督、山本晋也監督らの貴重な初期ピンク映画の数々となります。限定生産商品のため、ご購入はお早めに!

発掘された幻のピンク映画シリーズ

ドキュメントポルノ 痴漢(秘)レポート(1973年/代々木忠監督)
ドキュメントポルノ 続・痴漢(1973年/山本晋也監督)
ドキュメントポルノ 発情族を剥ぐ(1973年/代々木忠監督)
ドキュメントポルノ 女紐<ひも>(1973年/山本晋也監督)
セミドキュメント スケバン用心棒(1974年/代々木忠監督)
ドキュメントポルノ トルコテクニック大全集(1974年/山本晋也監督)
(秘)追跡レポート 初夜の性態(1974年/代々木忠監督)
ポルノだヨ!全員集合 (秘)わいせつ集団(1974年/山本晋也監督)
夜這い虫(1972年/笹塚稔監督)
変態指圧師 色欲の狂宴(1972年/梅沢薫監督)
※作品タイトルよりamazonにて購入可能。

<発掘された幻のピンク映画シリーズ> 公式ページ http://www.uplink.co.jp/pinkmovie/

梅田日活劇場、梅田ローズ劇場 閉館

2011.6.15

大阪・梅田の成人館、梅田日活劇場、ゲイムービー専門館・梅田ローズ劇場が6月26日(日) 20時をもって惜しくも閉館することが決まりました。
25(土)・26(日)はファイナルデイとして1000円均一にて営業するなど、最後のスペシャルなサービスも行われます。詳しくは公式サイトにて。

梅田日活劇場  公式サイト  http://r18theater.info/
梅田ローズ劇場 公式サイト http://gaycinema.info/cinema/rose.html

平野勝之監督、林由美香主演『監督失格』公開

2011.6.3 ※最新情報

監督失格

由美香night

『由美香』から13年。平野勝之監督が、仕事仲間であり元恋人の林由美香の死を経て、再び彼女を題材にしたドキュメンタリー映画を完成させた。

監督…平野勝之
プロデューサー…庵野秀明
出演…林由美香

2011/9/3(土)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにて独占先行ロードショー

監督失格 公式サイト http://k-shikkaku.com/

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

★林由美香特集『由美香 Night』開催

「監督失格」公開を前に、その代表作を一挙に堪能できるオールナイト上映会「由美香night」が開催されます。この上映会とともに迎える6月26日は、今年で七回忌となる林由美香さんの命日であり、会場のある六本木は、彼女が女優人生をスタートさせた記念すべき出発点でもあります。まさにその歩みを再確認するのに相応しい一夜になることでしょう。

日時:2011/6/25(土) 22:30開映(終了予定29:24)
上映作品:『たまもの』(2004年 いまおかしんじ監督)
     『誕生日』(1993年 幡寿一=佐藤寿保監督)
     『日曜日は終わらない』(1999年 高橋陽一郎監督)
     『由美香』(1997年 平野勝之監督)
     ほか、秘蔵映像の上映あり
トークゲスト:庵野秀明 ほか
※イベントの内容は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
料金:3,000円
   ※6/11(土)よりインターネットチケット販売"vit"
    及び TOHOシネマズ六本木ヒルズ劇場窓口にて発売
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ Scree7 (03-5775-6090)

 

 

第23回ピンク大賞 義援金報告

2011.6.2

先日の<第23回ピンク大賞>にて実施しました義援金に関するご報告です。
当日の募金、チャリティの物販売上、イベント収益の一部など合計91,710円を、新東宝映画を通じて被災地の成人映画館、ピンク映画関係者の方々へお送りさせていただきました。
皆様のご協力、誠にありがとうございました。

鈴木義昭著 昭和桃色<ピンク>映画館 刊行

2011.6.2

「ピンク映画水滸伝」などの著者として知られる、ルポライター&映画史研究家・鈴木義昭による、新たなピンク映画ルポルタージュ本が完成。女優、男優、監督の貴重なインタビューを交えて成人映画の歴史を総括する興味深い一冊となっている。

昭和桃色<ピンク>映画館 まぼろしの女優、伝説の性豪、闇の中の活動屋たち

鈴木義昭・著
四六判並製 360ページ
発行:社会評論社
定価:2,200円+税

社会評論社ホームページ

 

 

 

上野オークラ劇場 「ピンク大賞」特集 VOL.2

2011.6.2

先日行われた2010年度ピンク大賞の特集上映が上野オークラ劇場にて行われます。
今回は15年前、10年前、現在と、各時代の傑作ピンクを集めた豪華3本立となります。

日程:2011/6/24(金)〜6/30(木)
上映作品:『欲望の酒場 濡れ匂う色おんな』(2010年ベストテン2位 池島ゆたか監督)
     『せつなく求めて OL編』(2000年ベストテン1位 荒木太郎監督)
     『悶絶本番 ぶちこむ!!』(1995年ベストテン1位 サトウトシキ監督)
料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

シネマハウス新映 開館11周年記念舞台挨拶

2011.5.27

毎年恒例となった浜松・シネマハウス新映での舞台挨拶イベントが行われます。

日時:2011/6/4(土) 13:30〜/17:00〜
上映作品:『いんび快楽園 感じて』(2010年)
     『ホスト狂い 渇かない蜜汁』(2006年)
     『ザ・痴漢教師4 制服を汚せ』(2001年)
ゲスト:池島ゆたか監督、松井理子さん、酒井あずささん

会場:シネマハウス新映(053-454-9783)

詳しくは オーピー映画公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op/info/index.html

団鬼六さん 死去

2011.5.7

SM官能小説作家の王家として、「花と蛇」をはじめとする数々の作品を発表してきた団鬼六さんが5月6日、食道がんのため都内の病院で死去されました。享年79歳。

日活ロマンポルノでは『花と蛇』(1974)など多数の作品が映画化され、近年では同シリーズ(2004~2010)が杉本彩、小向美奈子主演で再映画化されて話題を呼んだ。また、『紅薔薇夫人』(2006)『奴隷船』(2010)など近年の新東宝作品にも原作を提供していた。

心よりご冥福をお祈り致します。

団鬼六 公式サイト http://oniroku.net/

ピンキーリボン賞2010 決定!

2011.5.5

関西を拠点とするフリーペーパー「ぴんくりんく」による<ピンキーリボン賞2010>の結果が発表されました。

【ゴールドぴんく賞】潮吹き花嫁の性白書(オーピー・竹洞哲也監督)
【シルバーぴんく賞】性愛婦人 淫夢にまみれて(オーピー・池島ゆたか監督)
【パールぴんく賞】させちゃう秘書 生好き肉体残業(オーピー・荒木太郎監督)

【個人賞】最優秀 主演女優賞 かすみ果穂
     最優秀 助演女優賞 倖田李梨
     最優秀 新人女優賞 竹下なな
     殊勲女優賞 藍山みなみ、早乙女ルイ、佐々木基子、佐々木麻由子

ぴんくりんくwebサイト As-p http://homepage3.nifty.com/a-sp/

藍山みなみ企画・主演 VIVID COLOR VOL.3「サリー」公演

2011.5.5

LOVE FAIRY~恋する妖精~

藍山みなみが企画し、出演者はすべて現役&元AV女優による演劇ユニット「VIVID COLOR」による第3弾公演「サリー」が行われます。

「サリー」
出演:藍山みなみ、日高ゆりあ、松下ゆうか、夏川亜咲、星優乃、宮下ちはる
   結城リナ、木ノ下まい、藤島雪絵、陽菜、上原まみ、友咲ナミ
日程:2011/5/20(金) 14:00/19:00
       5/21(土) 14:00/19:00
       5/22(日) 13:00★/17:30
         23(月) 13:00/17:30★
   ★アフターイベント有り
料金:前売3800円 当日4000円
会場:下落合・TACCS1179(03-3950-5718)

詳細は 藍山みなみのロジックダイアリー

ラピュタ阿佐ヶ谷にて<60年代まぼろしの官能女優たち PARTII>開催

2011.5.5

ピンク映画黎明期を支えた伝説の女優たちにスポットを当てた特集上映の第二弾がラピュタ阿佐ヶ谷にて開催されます。2010年末に物故した名優・野上正義の主演作をはじめ、滅多に見る機会のない貴重な9作品をセレクション。

5/14(土)~5/20(金) セックス女優 残酷史(1968年 向井寛監督)
5/21(土)~5/27(金) あまい唇(1966年 千葉隆志[西原儀一]監督)
5/28(土)~6/3(金)  赤い犯行(1964年 若松孝二監督)
6/4(土)~6/10(金)  肌のもつれ(1969年 佐々木元監督)
6/11(土)~6/17(金) 肉体の誘惑(1967年 西原儀一監督)
6/18(土)~6/24(金) 美しき悪女(1966年 西原儀一監督)
6/25(土)~7/1(金)  情欲の鞭(1969年 武田有生監督)
7/2(土)~7/8(金)  広域重要指定犯108号 嬲りもの(1969年 木俣尭喬)
7/9(土)~7/15(金)  不能者(1967年 小林悟監督)

連日21:00よりレイトショー1回上映
期間中トークショーあり
会場:ラピュタ阿佐ヶ谷(03-3336-5440)

<歌う!ピンク御殿11><アングラごっこII>開催

2011.5.5

桜井明弘プロデュースによるピンク映画関係者による豪華なライブイベントが今年も開催されます。

<歌う!ピンク御殿11>
日時:2011/5/28(土) 18時開場 19時開演
出演予定者(50音順):天川真澄、池島ゆたか、樹カズ with いちだまさみ、川瀬陽太、木の実葉、五代暁子
  小松公典、サーモン鮭山、酒井あずさ、友松直之、ネリマ☆ストラット(ひらがかんいち 他)
  日高ゆりあ、ミック宮川、與語一平、若林美保 他
  ※シークレットゲストあり! ミュージシャン:桜井明弘 他
料金:前売2800円 当日3000円(別途ワンドリンクオーダー)
   チケットはローソンチケット、「loft A」店頭、桜井音楽事務所にて発売中
会場:阿佐ヶ谷「loft A」(03-5929-3052)

<アングラごっこII>
日時:2011/6/18(土) 18:30開場 19:30開演
監修:池島ゆたか  監督:関根和美
芝居脚本:五代暁子  選曲:森谷俊 他 出演:若林美保、池島ゆたか、五代暁子、AKIRA
   佐々木麻由子&ザ・ヒマナスターズ(佐々木麻由子、関根和美、天川真澄 他)
   桜井明弘、大村直治、衣山悦子、他
料金:前売2800円 当日3000円(別途ワンドリンクオーダー)
   チケットは5月18日より会場にて発売
会場:吉祥寺「MANDA-LA2」(03-5929-3052)

予約・問い合わせ 桜井音楽事務所(0422-54-6839) E-MAIL

グリソムギャングにて<春のピンク祭り2011>開催

2011.5.5

シネマバー・ザ・グリソムギャングにて、加藤義一監督、竹洞哲也監督、脚本家・小松公典による2010年の2作品が特集上映されます。

<春のピンク祭り2011 人魚/電車に乗って>
日時:2011/5/14(土) 14時開演(予定)
上映作品:『スケベな住人 夜も昼も発情中』(竹洞哲也監督)
     『痴漢電車 夢指で尻めぐり』(加藤義一監督)
ゲスト:加藤義一監督、竹洞哲也監督、小松公典さん、ほたるさん、倖田李梨さん
 ※トークショウ後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費。飲み放題)
料金:2500円(当日3000円) 懇親会4500円
会場:シネマバー・ザ・グリソムギャング(044-966-3479)

片岡修二×いまおかしんじ×佐藤吏 舞台「LOVE FAIRY~恋する妖精~」

 

2011.4.26

LOVE FAIRY~恋する妖精~

『地獄のローパー』シリーズの片岡修二監督がプロデュース、『たまもの』のいまおかしんじ監督が作、『奴隷』の佐藤吏監督が演出を手掛けるという、世代を超えたピンク映画作家たちのコラボレートによる舞台「LOVE FAIRY~恋する妖精~」が公演となります。

「LOVE FAIRY~恋する妖精~」
  作:いまおかしんじ
  演出:佐藤吏
  プロデューサー:片岡修二 酒井識人
  出演:冨手麻妙 和田麻里 鈴木智絵 竹田朋華 江澤翠 佐藤真澄 
     福井都代 平井恵莉香 澤村清隆 上田亮 古藤真彦 天沼洋師

■日時 2011/4/29(金・祝) 19:30
    2011/4/30(土)・5/1(日)・5/2(月) 13:30 / 18:30
    2011/5/3(火・祝) 13:00 / 17:00
■会場 シアターグリーン BASE THEATER(池袋駅東口徒歩7分)
■料金 日時指定:全席自由 前売3,500円 当日3,800円

問い合わせ・チケット申込み レジェンド・ピクチャーズ

    

PG NO.107 5月5日発売!

2011.4.22

PG NO.107

PG最新号NO.107が発刊となります。

特集 2010年ピンク映画ベストテン
記事 池島ゆたか監督インタビュー/追悼・野上正義

定価700円(税込) 64ページ

4月30日<第23回ピンク大賞>会場にて先行発売
以後、5月5日より、取扱い劇場・店舗にて順次販売します
(店舗により販売開始が前後する場合があります)

詳しくはこちら

 

 

 

 

PG 2010年ピンク映画ベストテン結果発表 & 第23回ピンク大賞 開催決定!!

2011.4.18 ※最新情報

第23回ピンク大賞

一般投票によって行われたPG2010年ピンク映画ベストテンの結果が決定しました。 結果はこちら

また、本ベストテンの表彰式をメインとした毎年恒例のイベント<第23回ピンク大賞>の開催も決定しました。

日時:2011/4/30(土) 開場21:40 開演22:00 終了予定 翌朝5:30 ★オールナイトイベント
上映作品:『痴漢各駅停車 おっさん何するんや』
      (追悼・野上正義 特別上映 1978年新東宝作品・稲尾実[深町章]監督)
     『性愛婦人 淫夢にまみれて』(池島ゆたか監督 作品賞・監督賞・男優賞・技術賞)
     『多感な制服 むっちり潤い肌』(加藤義一監督 女優賞・男優賞)
     『潮吹き花嫁の性白書』(竹洞哲也監督 脚本賞・女優賞)
     『癒しの遊女 濡れ舌の蜜』(荒木太郎監督 新人女優賞)
料金:前売・当日2800円均一
   前売券は4/23(土)よりチケットぴあにて発売
   当日朝より劇場窓口にて当日券を発売(当日券のみ一部レディースシートをご用意します)
会場:テアトル新宿(03-3352-1846) http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/

※計画停電等の影響により、やむなく休映や、上映時間が変更となる場合がございます。何卒ご了承下さい

この度の震災にて、休館を余儀なくされた被災地の成人映画館があり、被災された元ピンク映画関係者も何名かいらっしゃると聞きました。 PGでは<ピンク大賞>イベントの収益の一部を、義援金として送らせていただきたいと考えました。
当日は募金箱も設置します。皆様のご支援、ご協力をお願い致します。

★詳しくはイベント特設ページにて

<OP映画まつり2011>上野オークラ劇場にて開催

2011.4.18

上野オークラ劇場にてゴールデン・ウィーク恒例となった<OP映画まつり>が今年も開催されます。

■2011/4/30(土)・5/3(火・祝) 関根和美監督特集

上映作品 『トリプル不倫 濡れざかり』(6月公開新作 先行上映)
     『後妻の情交 うずき泣く尻』(2010)
     『性犯罪捜査II 淫欲のえじき』(2009)
★5/3(火・祝) 15:00~ 舞台挨拶イベント
   ゲスト(予定):水沢真樹さん、佐々木麻由子さん、倖田李梨さん、関根和美監督

■2011/5/1(日)・5/4(水・祝) 荒木太郎監督特集

上映作品 『発情花嫁 おねだりは後ろから』(6月公開新作 先行上映)
     『癒しの遊女 濡れ舌の蜜』(2010)
     『義父相姦 半熟乳むさぼる』(2010)
★5/4(水・祝) 15:00~ 舞台挨拶イベント
   ゲスト(予定):早乙女ルイさん、里見瑤子さん、佐々木基子さん、浅井舞香さん、荒木太郎監督

■2011/4/29(金・祝)・5/2(月)・5/5(木・祝) 後藤大輔監督・脚本作特集

上映作品 『となりの人妻 熟れた匂い』(5月公開新作)
     『エッチな襦袢 濡れ狂う太もも』(2009)
     『超いんらん やればやるほどいい気持ち』(2008)
★5/5(木・祝) 15:00~ 舞台挨拶イベント
   ゲスト(予定):冨田じゅんさん、松井理子さん、日高ゆりあさん、酒井あずささん、倖田李梨さん、後藤大輔監督、池島ゆたか監督

会場 上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)
料金 一般1600円 シニア・学生1300円

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

梅田ローズにて 野上正義特集II 開催

2011.4.9

1月に続き、野上正義さんの追悼特集が梅田ローズにて行われます。
野上さんは日本最初のゲイ映画『薔薇と海と太陽と』などに早くから注目し、ENKプロモーションでのゲイ映画製作に積極的に関わり、『涅槃の人』『愛の処刑』など次々と監督作を発表しました。
今回は監督作『薔薇の夢(ドリーム) 性愛』『愛の処刑』『ある愛の終りに』、出演作『境界線の向こう側』を上映します。

■2011/4/16(土)~22(金) 『薔薇の夢(ドリーム) 性愛』(83年)
■2011/4/23(土)~29(金) 『愛の処刑』(83年)
■2011/4/30(土)~5/6(金) 『境界線の向こう側』(98年)
■2011/5/7(土)~13(金) 『ある愛の終りに』(96年)

会場 梅田ローズ(06-6312-1856)

震災による成人映画館休館状況

2011.3.24

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

この度の震災により、いくつかの成人映画館にも被害が及び、以下劇場が休館を余儀なくされたとのことです。
一日も早い復興がなされることを心よりお祈り申し上げます。

・石巻パールシネマ1・2(宮城県石巻市 TEL:0225-96-4371)
・水戸銀星劇場(茨城県水戸市 TEL:029-221-0754)
・新宿国際劇場(東京都新宿区 TEL:03-3352-4314 ※地下の国際名画座は営業中)

ピンキーリボン賞 投票受付中

2011.3.24 ※最新情報

関西のフリーペーパー「ぴんくりんく」主催により、2010年ピンク映画の優秀作品を決定する「ピンキーリボン賞2010」の投票を受付中。ぜひご参加下さい。

締切が4月13日(水)に延長となりました。

詳しくはこちら as-p http://homepage3.nifty.com/a-sp/kokuchii.htm

上野オークラ劇場にて3週連続イベント開催

2011.2.23 ※最新情報

新春舞台挨拶イベントも大盛況に終わった上野オークラ劇場にて3週連続でイベントが決定しました。

■2011/2/20(日) 15:00~

 倖田李梨プロデュース 『若妻と熟女妻 絶頂のあえぎ声』 公開記念!!
 ゲスト(予定):倖田李梨さん、佐倉萌さん、竹本泰志さん、津田篤さん、小川欽也監督

■2011/2/26(土) 15:00~

 池島ゆたかプロデュース 『いんび快楽園 感じて』 公開記念!!
 ゲスト(予定):琥珀うたさん、望月梨央さん、日高ゆりあさん、池島ゆたか監督
         酒井あずささん、冨田じゅんさん

■2011/3/5(土) 15:00~

 竹洞哲也監督・全作品の脚本家 小松公典プロデュース 『竹洞組の夢音色ーHello!Teamwork!!ー』
 ゲスト(予定):沢井真帆さん、倖田李梨さん、櫻井ゆうこさん、
         岡田智宏さん、津田篤さん、サーモン鮭山さん、岩谷健司さん、竹洞哲也監督

会場 上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)
料金 一般1600円 シニア・学生1300円

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

梅田日活劇場にて倖田李梨大特集&舞台挨拶 開催

2011.2.17

ピンク映画で大活躍中の女優、倖田李梨さんを梅田日活劇場で大特集。3月20日(日)には倖田李梨さんご本人をお招きして『舞台挨拶&トークショー』も行われます。

<上映作品>

■2011/3/18(金)~20(日)
 愛人OLえぐり折檻 [監督]清水大敬 [共演]藤崎クロエ (この作品のみ24日まで)
 桃肌女将のねばり味 [監督]竹洞哲也 [共演]沢井真帆
 親友の妻 密会の黒下着 [監督]池島ゆたか [共演]友田真希
■2011/3/21(月・祝)~24(木)
 愛人OLえぐり折檻 [監督]清水大敬 [共演]藤崎クロエ (この作品のみ18日より)
 人妻の衝動 不倫のあとさき [監督]関根和美 [共演]あいり
 艶会コンパニオン いけない濃厚接待 [監督]竹洞哲也 [共演]アゲハ

<舞台挨拶&トークショー>

■2011/3/20(日) 13:10~/16:10~
ゲスト:倖田李梨さん

会場 梅田日活劇場(06-6312-1856)

野上正義追悼上映会

『小鳥の水浴 2011・狂暴篇』里見瑤子×かわさきひろゆき 公演

2011.2.17

レナード・メルフィの戯曲を池島ゆたかが翻訳し、これまでにも数々の公演が行われてきた『小鳥の水浴』の2011年版が上演される。

『小鳥の水浴 2011・狂暴篇』

出演:里見瑤子、かわさきひろゆき

日時:2011/2/20(日) 16:00~/18:30~
料金:1500円(ソフトドリンク込み) 1800円(アルコールドリンク込み)
会場:クレープ屋 街の灯の奥のバー(世田谷区梅丘1-16-4)

予約・問い合わせ:こちら
ブログ:シネマシネマシネマ プチルピリエ

PG 2010年ピンク映画ベストテン 投票受付開始

2011.2.15 ※最新情報

※投票受付は終了しました

PGにて毎年行なっているピンク映画ベストテンの投票受付を開始します。

●参加資格 2010年に公開されたピンク映画45本のうち、20本以上を観賞された方
 対象作品はこちらをご覧下さい
●投票締切 2011年2月28日(月)必着

投票用紙は郵送による申し込み制とさせていただきます。ご希望の方は下記申し込み要項をお読みください。

<投票用紙 申し込み要項>
80円切手を同封の上、下記住所まで用紙を請求してください。
★用紙請求締切=2011年2月21日(月)

〒145-0064 東京都大田区上池台3-36-12
  林田気付 PGベストテン係

※投票用紙を請求したご本人以外の投票は受付ません。

★新人女優賞の参考用リストを掲載しました こちら

池島ゆたか監督作『その男、エロにつき アデュ~!久保新二伝』DVD発売

2011.1.20

山本晋也監督作品などをはじめ、800本以上のピンク映画に出演し、"キング・オブ・ピンク"の異名を取る俳優・久保新二の波蘭の半生を、"ミスター・ピンク"池島ゆたか監督が笑いと涙、そしてエロスたっぷりに描いた話題作がいよいよDVD発売となります。
そして、公開を記念したイベントも決定しました。

『その男、エロにつき アデュ~!久保新二伝』

監督…池島ゆたか
脚本…後藤大輔
出演…久保新二、野村貴浩、久保田泰也、山口真里、日高ゆりあ、里見瑤子、望月梨央、
   竹下なな、小滝かれん、なかみつせいじ、世志男、村西とおる
写真出演…港雄一、野上正義

DVD 2011/2/25(金)リリース 定価3,990円

<発売記念先行レイトショー>

日時:2011/2/9(水) 21時~(予定)
会場:渋谷ユーロスペース(TEL 03-3461-0211)
料金:1,500円(税込)
※上映前に久保新二×池島ゆたかによるトークショーあり

<発売記念イベント>

日時:2011/2/18(金) 開場18時 開演19時
会場:阿佐ヶ谷Loft A(03-5929-3445)
料金:前売1,800円 当日2,000円(共に飲食代別)
※前売はローソンチケット[L:36161]、店舗web予約にて発売中
出演:久保新二(俳優、キングオブピンク)
   池島ゆたか(監督、Mr.Pink!)
   後藤大輔(脚本)
   大場一魅(音楽)
ゲスト(50音順):小滝かれん、木の実葉、酒井あずさ、里見瑤子、竹下なな、竹本泰志、野村貴浩
          日高ゆりあ、美咲玲奈(a.k.a三上夕貴)、ミュウ、望月梨央、山口真里、他豪華ゲスト多数!!

公式サイト http://www.maxam.jp/products/detail/283/

梅田ローズにて 野上正義さん追悼上映会 開催

2011.1.11

野上正義さんの追悼上映が東梅田ローズにて行われます。
野上さんは日本最初のゲイ映画『薔薇と海と太陽と』などに早くから注目し、ENKプロモーションでのゲイ映画製作に積極的に関わり、『涅槃の人』『愛の処刑』など次々と監督作を発表しました。
今回は監督作『涅槃の人』と出演作『不思議の国のゲイたち』を上映します。

■2011/1/10(月)~14(金) 『涅槃の人』(83年)
■2011/1/15(土)~21(金) 『不思議の国のゲイたち』(97年)

会場 梅田ローズ(06-6312-1856)

野上正義追悼上映会

『YOYOCHU SEXと代々木忠の世界』公開

2011.1.11

YOYOCHU

1972年、日活ロマンポルノ買取作品『ある少女の手記・快感』で監督デビューし、80年代のAV黎明期以来、愛染恭子の本番シリーズや『ザ・オナニー』シリーズなど数々のヒット作を世に放ち、72歳になった現在も新たな作品を撮り続けている代々木忠監督の人間性に肉薄し、彼が共に歩んできた性産業の歴史をも検証するドキュメンタリーが誕生した。

『YOYOCHU SEXと代々木忠の世界』

監督…石岡正人
出演…代々木忠 笑福亭鶴瓶 槇村さとる 和田秀樹 藤本由香里
   加藤鷹 愛染恭子 村西とおる 高橋がなり 他

2011/1/22(土)より 銀座シネパトス、アップリンクX 他にて全国ロードショー

公式サイト http://www.yoyochu.com/

 

 

上野オークラ劇場にて 野上正義さん追悼上映会 開催

2010.12.26

野上正義さんの追悼上映会が上野オークラ劇場にて行われることになりました。

日時 2010/12/29(水)  AM11:00~
上映作品 『ねっちり娘たち まん性白濁まみれ』(2009年 荒木太郎監督)
     『わいせつ性楽園 ~おじさまと私~』(2009年 友松直之監督)
ゲスト(予定) 荒木太郎監督、友松直之監督、里見瑤子さん、山口真里さん
        (上映終了後に20分程、野上さんを偲んでお話をしていただきます)

会場 上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)
料金 一般1600円 シニア・学生1300円

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

 

野上正義さん 死去

2010.12.24

野上正義

俳優・監督として創成期からピンク映画で活躍した野上正義さんが12月22日未明、他界されました。享年70歳。

心より、ご冥福をお祈りします。

<略歴>

1963年『地下室のうめき』で映画デビュー。以後、若松孝二監督『鉛の墓標』、山本晋也監督「痴漢」「女湯」「未亡人下宿」シリーズをはじめ、約1000本もの出演作がある。
1972年『性宴風俗史』で監督にも進出し、『愛の処刑』(83)、『浮気妻 淫乱同窓会』(96)などの作品を発表。
2008年には芸能生活50周年を迎え、荒木太郎監督が記念作品『悶々不倫 教え子は四十路妻』を製作した。
主演を務めた友松直之監督作『老人とラブドール 私が初潮になった時…』『わいせつ性楽園 おじさまと私』において、2009年度ピンク大賞男優賞を受賞。今年5月の表彰式ではファンからの熱い声援を受け、壇上で喜びの言葉を述べた。
2010年は、友松監督『最後のラブドール 私、大人のオモチャ止めました。』、工藤雅典監督『お掃除女子 至れり、尽くせり』、荒木監督『恋情乙女 ぐっしょりな薄毛』に出演。
池島ゆたか監督が俳優・久保新二の半生を描いたOV『その男、エロにつき アデュー!久保新二伝』では写真出演をしている(2011年2月リリース)。

 


最新のNEWSへ