News

《OP PICTURES+フェス 2019》名古屋シネマスコーレにて開催

2019.11.29

従来の成人映画館に向けたR18版よりドラマ部分を充実させたR15+版を一般劇場で公開するオーピー映画のプロジェクト「OP PICTURES+」。毎年恒例となった特集上映《OP PICTURES+フェス 2019》が、東京・大阪に続き、名古屋シネマスコーレにて開催される。

《OP PICTURES+フェス2019 in シネマスコーレ》
日程:2019/12/7(土)〜12/13(金)
上映作品
『アノコノシタタリ』(R18+版タイトル『淫美談 アノコノシタタリ』監督:角田恭弥 主演:なつめ愛莉)
『言えない気持ちに蓋をして』(R18+版タイトル『ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み』監督:竹洞哲也 主演:川上奈々美)
『いつか…』(R18+版『濡れた愛情 ふしだらに暖めて』監督:髙原秀和 主演:小倉由菜)
『死にたくなるよと夜泣くタニシ』(R18+版『牝と淫獣 お尻でクラクラ』監督:後藤大輔 主演:和田光沙)
『スナックあけみ』(R18+版『スナックあけみ 濡れた後には福来たる』監督:山内大輔 主演:霧島さくら)
『セックスの季節』(R18+版『好色男女 セックスの季節』監督:佐々木浩久 主演:栄川乃亜)
『たわわな気持ち』(R18+版『たわわな気持ち 全部やっちゃおう』監督:古澤健 主演:松本菜奈実)
『平成風俗史』(R18+版『平成風俗史 あの時もキミはエロかった』監督:竹洞哲也 主演:友田彩也香)
『まりかマリカまりか』(R18+版『若妻トライアングル ぎゅっとしめる』監督:山内大輔 主演:きみと歩実)
『まん・なか -You're My Rock-』(R18+版『トーキョー情歌 ふるえる乳首』監督:髙原秀和 主演:榎本美咲)
『やりたいふたり』(R18+版『悶絶劇場 あえぎの群れ』監督:谷口恒平 主演:横山夏希)

上映スケジュール、舞台挨拶など詳細は公式サイトにて

会場:シネマスコーレ http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/

★OP PICTURES+ 公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

上野オークラ劇場にて『童貞幽霊 あの世でイキまくれ!』公開記念イベント開催

2019.11.2


上野オークラ劇場にて、OP PICTURES新人監督発掘プロジェクト2017の審査員特別賞を受賞した塩出太志監督作『童貞幽霊 あの世でイキまくれ!』の公開を記念したイベントが行われます。

■『童貞幽霊 あの世でイキまくれ!』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/11/16(土) 15:00〜
ゲスト:戸田真琴さん、きみと歩実さん、西山真来さん、加藤絵莉さん、塩出太志監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

関根和美監督 死去

2019.10.28

1984年『OL襲って奪う』で監督デビュー。以後、オーピーでの作品を中心に約140本のピンク映画を手がけてきた関根和美監督が慢性腎不全からの敗血症性のため、2019年10月10日に死去されました。65歳でした。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

〈略歴〉1954年生まれ。東京都出身。77年、日大芸術学部文芸学科卒業後、フリーの助監督となり、小川欽也監督の大蔵映画作品、山本晋也監督の『未亡人下宿』シリーズなどにつく。その後、シナリオライターに転向し、久我剛監督『下半身美人 狂いそう』(80年)、廣木隆一監督『性虐!女を暴く』(82年)、飯泉大(北沢幸雄)監督『変態!檻の女』(83年 髙原秀和、長谷川毅と共同)『若妻暴行体験』(84年)、渡辺努監督『猟奇体験・夢性』(85年 監督と共同)、浜野佐知監督『密室変態調教』(85年)などの脚本を手がける。
84年、飯泉監督の推薦で、国映『OL襲って奪う』で監督デビュー。86年『痴漢やらせ電車』以後は関根プロを設立し大蔵映画(オーピー映画)のレギュラー監督としてコンスタントな作品づくりを続ける。
89年のXces『性感エアロビクス くいこみ』発表後、一時映画を離れ、企業PRビデオやフジテレビの深夜ドラマ『La Cuisine(ラ・キュイジーヌ)第15話「もりそば」』(93年)などを手がける。
その後映画に復帰し、93年〜95年は「川井健二」の名義で作品を発表。この時期は林由美香をレギュラーで起用し、本格的な映画出演をスタートさせた彼女の女優としての成長に貢献した。
孤独な男女の繊細な感情の交錯を描いた『ヴァージン日記 指の戯れ』(93年)や中年ドライバーの純愛劇『淫行タクシー ひわいな女たち 』(2000年)など大人の恋愛エロスを得意としながら、脱力系SFコメディ『未来性紀2050 吸い尽す女』(98年)、サスペンス『性犯罪捜査 暴漢の魔手』(08年)、爽やかなバンド・ストーリー『one night tune -俺たちの伝言-』(12年)など、娯楽性に富んだ幅広い作品を発表してきた。
また、女優の吉行由実や、助監督の片山圭太、寺嶋亮らの監督デビューをプロデュース。助監督をしていた小松公典(当方ボーカル)をシナリオライターとしてデビューさせるなど、若手の育成にも積極的であった。
約140本の劇場用映画のほか、『大江戸淫乱絵巻 復讐篇/敵討篇』(96年)、『姐極道・菩薩の龍子』(00年)などのOVも監督。脚本家・三村渉の初監督作『不思議めがね』(02年)では監督補を務めた。
最後の監督作となった『おせんち酒場 君も濡れる街角』が10月11日から公開された。

【監督作品】表記なきものはすべてオーピー映画作品
OL襲って奪う(1984年 国映)
痴漢やらせ電車(1986年)
肉欲ターゲット いじめて本番(1986年)
変態暴行 禁断のテクニック(1987年)
やさぐれ制服(1987年)
生撮りフォーカス(1988年)
人妻いんらん同窓会(1988年)
性感エアロビクス くいこみ(1989年 Xces)
La Cuisine(ラ・キュイジーヌ)第15話「もりそば」(1993年 TV フジテレビ)
SEXライフ 熱い夜に抱かれて(1993年)
ヴァージン日記 指の戯れ(1993年)
女優志願 レイプ調教(1994年)
告白実話 ㊙テレクラ不倫(1994年)
痴漢エレベーター 満淫(1995年)
主婦売春 若妻性欲処理(1995年)
大江戸淫乱絵巻 復讐篇/敵討篇(1996年 OV ピンクパイナップル)
わいせつ秘書の私生活(1996年)
隣の奥さん バイブでトロトロ(1996年)
痴漢物語 恥辱のアングル (1997年 OV アトミックエッジ)
White room 〜止まれない愛〜(1997年)
痴漢 極楽指めぐり(1997年)
憧れの白衣の天使 愛撫でびっしょり(1998年)
未来性紀2050 吸い尽す女 (1998年)
痴漢電車 ムリ女を狙え(1999年)
男街 イリュージュン(1999年)
淫行タクシー ひわいな女たち (2000年)
痴漢トラック 淫女乗りっぱなし (2000年)
姐極道・菩薩の龍子(2000年 OV GPミュージアム)
うす濡れパンティー(2001年)
教師みさお 舐めてあげる(2001年)
イヴの衝撃 不貞妻の疼き(2002年)
浮気妻 裏ナマ覗き(2002年)
熟年の性 人妻に戯れて(2003年)
馬を愛した牧場娘(2003年)
激生ソープ 熟乳泡まみれ(2004年)
人妻援交サイト 欲望のままに(2004年)
義理の姉 いけない発情(2005年)
女探偵 おねだり七変化(2005年)
不倫関係 微熱の肌ざわり(2006年)
四十路の奥さん 〜痴漢に濡れて〜(2006年)
新妻の寝床 毎晩感じちゃう(2007年)
人妻の衝動 不倫のあとさき(2007年)
性犯罪捜査 暴漢の魔手(2008年)
痴漢の手さばき スケベ美女の喘ぎ顔(2008年)
派遣の性癖 美白びんかん巨乳(2009年)
性犯罪捜査II 淫欲のえじき(2009年)
コスプレ挑発 おしゃぶりエッチ(2010年)
やさしい手(2010年 OV ファインフィルムズ)
援交強要 堕ちた人妻(2011年)
one night tune -俺たちの伝言-(2012年)
真夜中の不倫妻(2013年)
奥様は18歳 超どきどき保健室(2014年)
特務課の罠 いたぶり牝囚人(2015年)
演歌の女 乱れ慕情 艶景色(2016年)
寸止めスナック めす酒場(2017年)
福マン婦人 ねっとり寝取られ(2018年)
おせんち酒場 君も濡れる街角(2019年)

★上野オークラ劇場では、11/1(金)〜7(木)の期間《関根和美監督 追悼上映》として以下を3本立上映。
『おせんち酒場 君も濡れる街角』(2019年 出演:梨々花、水城奈緒、涼南佳奈)
『演歌の女 乱れ慕情 艶景色』(2016年 出演:きみと歩実、綾波ゆめ、緒川 凛)
『痴漢トラック 淫女乗りっぱなし』(2000年 出演:池谷早苗、佐々木基子、永森シーナ)
http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

★シネロマン池袋では、12/20(金)〜26(木)の期間《関根和美監督 追悼上映》として以下を上映。
『激生ソープ 熟乳泡まみれ』(2004年 出演:酒井あずさ、桜月舞、華沢レモン)
『痴漢やらせ電車』(1986年 出演:水野さおり、水上乱、風原美紀)

★写真は上野オークラ劇場『W不倫 寝取られ妻と小悪魔娘』舞台挨拶にて
(2017年7月15日 提供:上野オークラ劇場)
※当日のダイジェスト映像がYouTubeにて視聴できます https://youtu.be/9d-l-RT-eq4

記事参考:日本映画人名事典 監督篇(キネマ旬報社 編)
     「La Cuisine」Wikipedia

《OP PICTURES+フェス 2019》シネ・リーブル梅田、キネカ大森にて開催

2019.10.14


従来の成人映画館に向けたR18版よりドラマ部分を充実させたR15+版を一般劇場で公開するオーピー映画のプロジェクト「OP PICTURES+」。毎年恒例となった特集上映《OP PICTURES+フェス 2019》が、8〜9月のテアトル新宿に続き、シネ・リーブル梅田、キネカ大森にて開催される。

《OP PICTURES+フェス2019》
2019/10/18(金)〜10/31(木) シネ・リーブル梅田にて
2019/11/1(金)〜14(木) キネカ大森にて

上映作品
『アノコノシタタリ』(R18+版タイトル『淫美談 アノコノシタタリ』監督:角田恭弥 主演:なつめ愛莉)
『言えない気持ちに蓋をして』(R18+版タイトル『ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み』監督:竹洞哲也 主演:川上奈々美)
『いつか…』(R18+版『濡れた愛情 ふしだらに暖めて』監督:髙原秀和 主演:小倉由菜)
『大人の同級生』(R18+版『大人の同級生 させ子と初恋 』監督:竹洞哲也 主演:なつめ愛莉)
『劇場版・悦楽クリニック! 凛子の淫らな冒険』(R18+版『性感治療 股ぐらの処方箋』監督:佐々木浩久 主演:早川瑞希)
『死にたくなるよと夜泣くタニシ』(R18+版『牝と淫獣 お尻でクラクラ』監督:後藤大輔 主演:和田光沙)
『スナックあけみ』(R18+版『スナックあけみ 濡れた後には福来たる』監督:山内大輔 主演:霧島さくら)
『セックスの季節』(R18+版『好色男女 セックスの季節』監督:佐々木浩久 主演:栄川乃亜)
『たわわな気持ち』(R18+版『たわわな気持ち 全部やっちゃおう』監督:古澤健 主演:松本菜奈実)
『ちゃのまつかのま』(R18+版『風俗図鑑 ヤレない男たち』監督:竹洞哲也 主演:辰巳ゆい)
『長崎家の崩壊』(R18+版『田園日記 アソコで暮らそう』監督:竹洞哲也 主演:白木優子)
『平成風俗史』(R18+版『平成風俗史 あの時もキミはエロかった』監督:竹洞哲也 主演:友田彩也香)
『まりかマリカまりか』(R18+版『若妻トライアングル ぎゅっとしめる』監督:山内大輔 主演:きみと歩実)
『まん・なか -You're My Rock-』(R18+版『トーキョー情歌 ふるえる乳首』監督:髙原秀和 主演:榎本美咲)
『やりたいふたり』(R18+版『悶絶劇場 あえぎの群れ』監督:谷口恒平 主演:横山夏希)
『最短距離は回りくどくて、』【blanc】【noir】(監督:山内大輔 主演:向理来)※梅田のみ

上映スケジュール、舞台挨拶など詳細は公式サイトにて

★OP PICTURES+ 公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

《秋の城定祭り 2019 in ポレポレ東中野》開催

2019.10.14

2003年のデビュー以後、映画・OVと多方面で良作を発表し、100本以上の監督作を手がけてきた城定秀夫監督。【第31回ピンク大賞】では『世界で一番美しいメス豚ちゃん』が最優秀作品賞に選出され、映画館・レンタルビデオ店、有料放送チャンネルでも特集が組まれるなど注目を集め、称賛を浴びる城定監督の近作OVにスポットを集めた特集上映が開催される。

《秋の城定祭り 2019 in ポレポレ東中野》
2019/10/19(土)〜11/1(金)

上映作品
『花咲く部屋、昼下がりの蕾』 2019年 出演:波多野結衣、中山峻
『犯す女~愚者の群れ~』 2019年 出演:浜崎真緒、守屋文雄、和田光沙
『ミク、僕だけの妹』 2018年 出演:伊東ちなみ、麻木貴仁、なごみ、和田光沙
『わたしはわたし~OL葉子の深夜営業~』 2018年 出演:市川まさみ、津田篤、美村伊吹
『僕だけの先生~らせんのゆがみ~』 2016年 出演:湊莉久、和田光沙、橋本雄大
『妻の秘密~夕暮れてなお~』 2016年 出演:天使もえ、飯島大介、守屋文雄
『嘆きの天使~ナースの泪~』 2015年 出演:神咲詩織、広瀬奈々美、小中文太
『悲しき玩具 伸子先生の気まぐれ』 2015年 出演:古川いおり、中尾太一、佐倉萌、佐々木麻由子
『ケイコ先生の優雅な生活』 2012年 出演:七海なな、小林優斗、吉岡睦雄、しじみ
『悦子のエロいい話~あるいは愛でいっぱいの海~』 2012年 出演:めぐり、守屋文雄

料金:一般1500円 大学・専門・シニア1200円
会場:ポレポレ東中野(TEL 03-3371-0088)

俳優 櫻井拓也 死去

2019.10.14 ※最新情報

『ひまわりDays 全身が性感帯』『レンタル女子大生 肉欲延滞中』などで第30回ピンク大賞男優賞を受賞し、幅広い活動を続けていた俳優の櫻井拓也さんが急性心機能不全症のため9月24日にご逝去されました。31歳でした。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

〈略歴〉1988年神奈川県年生まれ。日本映画学校卒業。2010年、井土紀州監督『犀の角』の主演で映画デビュー。14年には大木萠監督『花火思想』、中村公彦監督『恋のプロトタイプ』、いまおかしんじ監督『川下さんは何度もやってくる』でキネマ旬報ベストテン主演男優賞の第6位に選出される。以後、いまおか監督『帰れない三人 快感は終わらない』(15年)、坂本礼監督『夢の女 ユメノヒト』(16年)、堀禎一監督『夏の娘たち〜ひめごと〜』、切通理作監督『青春夜話ーAmazing Placeー』(17年)などに出演。17年には山内大輔監督『ひまわりDays 全身が性感帯』、いまおか監督『感じるつちんこ ヤリ放題!』、竹洞哲也監督『レンタル女子大生 肉欲延滞中』などの主演作をはじめ計9本のピンク映画に出演し、第30回ピンク大賞男優賞を受賞。以降も竹洞監督『青春のささくれ 不器用な舌使い』、白石和彌監督『止められるか、俺たちを』(18年)、大木萠監督『漫画誕生』(19年)などに出演。舞台にも多数出演した。

【映画出演作】
●2010年
犀の角(井土紀州監督)
●2011年
平凡カブト(石崎泰士監督)
●2012年
極私的ランナウェイ(河合健監督)
●2013年
マリア狂騒曲(井土紀州監督)
青二才(サトウトシキ監督)
きをつけてね(岡太地監督)
●2014年
恋のプロトタイプ(中村公彦監督)
川下さんは何度もやってくる(いまおかしんじ監督)
花火思想(大木萠監督)
●2015年
帰れない三人 快感は終わらない(いまおかしんじ監督)
●2016年
夢の女 ユメノヒト(坂本礼監督)
●2017年
感じるつちんこ ヤリ放題!(R15+版『夫がツチノコに殺されました』いまおかしんじ監督)
レンタル女子大生 肉欲延滞中(R15+版『サイコウノバカヤロウ』竹洞哲也監督)
熟女ヴァージン 揉まれて港町(R15+版『出会ってないけど、さようなら』竹洞哲也監督)
夏の娘たち〜ひめごと〜(堀禎一監督)
オレとアイツの集金旅行(いまおかしんじ監督)
女ゆうれい 美乳の怨み(R15+版『女ゆうれい』山内大輔監督)
湯けむりおっぱい注意報(小川欽也監督)
悶絶上映 銀幕の巨乳(加藤義一監督)
ひまわりDays 全身が性感帯(R15+版『ひまわりDays』山内大輔監督)
ヤリ頃女子大生 強がりな乳房(R15+版『いつかのナツ』竹洞哲也監督)
青春夜話ーAmazing Placeー(切通理作監督)
●2018年
闇金ぐれんたい(いまおかしんじ監督)
名前のない女たち〜うそつき女〜(サトウトシキ監督)
おっとり姉さん 恥骨で誘う(R15+版『遠藤家遺産戦争』竹洞哲也監督)
さかり荘 メイドちゃんご用心(加藤義一監督)
フェチづくし 痴情の虜(髙原秀和監督)
青春のささくれ 不器用な舌使い(R15+版『つないだ手をはなして』竹洞哲也監督)
天使じゃないッ!(櫻井信太郎監督)
白衣の妹 無防備なお尻(加藤義一監督)
熟女の誘惑 入れ食いの宿(小川欽也監督)
止められるか、俺たちを(白石和彌監督)
トーキョー情歌 ふるえる乳首(R15+版『まん・なか -You're My Rock-』髙原秀和監督)
●2019年
痴漢電車 食い込み夢〈ドリーム〉マッチ(加藤義一監督)
濡れた愛情 ふしだらに暖めて(R15+版『いつか…』髙原秀和監督)
牝と淫獣 お尻でクラクラ(R15+版『死にたくなるよと夜泣くタニシ』後藤大輔監督)
ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み(R15+版『言えない気持ちに蓋をして』竹洞哲也監督)
人妻の吐息 淫らに愛して(加藤義一監督)
平成風俗史 あの時もキミはエロかった(R15+版『平成風俗史』竹洞哲也監督)
変態怪談 し放題され放題(山内大輔監督)
風俗図鑑 ヤレない男たち(R15+版『ちゃのまつかのま』竹洞哲也監督)
不倫、変態、悶々弔問(竹洞哲也監督)
漫画誕生(大木萠監督)

『不倫、変態、悶々弔問』は10/25(金)より上野オークラ劇場、横浜光音座2にて公開
★上野オークラ劇場では、《櫻井拓也さん 追悼上映》として、10/25(金)〜31(木)の期間『不倫、変態、悶々弔問』『ひまわりDays 全身が性感帯』『レンタル女子大生 肉欲延滞中』を3本立上映
http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

《OP PICTURES+フェス 2019》にて
『言えない気持ちに蓋をして』『いつか…』『死にたくなるよと夜泣くタニシ』『ちゃのまつかのま』『平成風俗史』『まん・なか -You're My Rock-』を上映
10/18(金)〜31(木) シネ・リーブル梅田
11/1(金)〜14(木) キネカ大森
http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus/

シネロマン池袋にて 11/22(金)〜28(木)
『悶絶上映 銀幕の巨乳』『熟女の誘惑 入れ食いの宿』を追悼上映
http://cineroman.blog92.fc2.com/

『漫画誕生』11/30(土)よりユーロスペースにて公開
https://www.mangatanjo.com

櫻井拓也 公式サイト https://sakuraitakuya.jimdo.com/
映画ナタリー記事:俳優の櫻井拓也が31歳で死去、「花火思想」「漫画誕生」「ひまわりDays」出演 https://natalie.mu/eiga/news/349143

★写真は【第30回ピンク大賞】表彰式にて(2018年5月5日 上野オークラ劇場)

上野オークラ劇場にて『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』公開記念イベント開催

2019.9.27

上野オークラ劇場にて、小栗はるひ監督、神宮寺ナオ主演作『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』の公開を記念したイベントが行われます。

■『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/10/5(土) 15:00〜
ゲスト:神宮寺ナオさん、西田カリナさん、後藤つきさん、星美りかさん、松岡美空さん、小栗はるひ監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in 神戸・最終章 vol.3》神戸映画資料館にて開催

2019.8.30

5月〜7月にかけてラピュタ阿佐ヶ谷で特集第3弾が行われていた《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー》。本特集からのセレクションが神戸映画資料館でも開催される。

《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in 神戸・最終章》
vol.1 2019/6/29(土)・30(日)  ※終了
上映作品 『連続暴姦』『ねらわれた学園 制服を襲う』
vol.2 2019/7/13(土)・14(日) ※終了
上映作品 『新・鍵穴 絡みあう舌と舌』『熟母・娘 乱交』
vol.3 2019/9/7(土)・8(日) 《後藤大輔監督作品集》
上映作品 『喪服の女 崩れる』『痴漢義父 息子の嫁と…』
★9/7(土)は村上潔さん(現代女性思想・運動史研究)によるトーク「働く嫁と家父長制──ケアと家業の二重役割」あり

料金:一般1200円 学生1000円 会員900円
※入替え制 当日2本目は200円引き

会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

《OP PICTURES+フェス 2019》テアトル新宿にて開催

2019.8.14

従来の成人映画館に向けたR18版よりドラマ部分を充実させたR15+版を一般劇場で公開するオーピー映画のプロジェクト「OP PICTURES+」。毎年恒例となった特集上映《OP PICTURES+フェス 2019》が今年もテアトル新宿にて開催。
R18+版に先駆けての上映となる『アノコノシタタリ』をはじめ、今夏の最新作『平成風俗史』『やりたいふたり』など15作品が一挙上映されます。

《OP PICTURES+フェス2019》
2019/8/23(金)〜9/5(木)

上映作品
『アノコノシタタリ』(R18+版タイトル『淫美談 アノコノシタタリ』監督:角田恭弥 主演:なつめ愛莉)※R15+版先行公開
『言えない気持ちに蓋をして』(R18+版タイトル『ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み』監督:竹洞哲也 主演:川上奈々美)
『いつか…』(R18+版『濡れた愛情 ふしだらに暖めて』監督:髙原秀和 主演:小倉由菜)
『大人の同級生』(R18+版『大人の同級生 させ子と初恋 』監督:竹洞哲也 主演:なつめ愛莉)
『劇場版・悦楽クリニック! 凛子の淫らな冒険』(R18+版『性感治療 股ぐらの処方箋』監督:佐々木浩久 主演:早川瑞希)
『死にたくなるよと夜泣くタニシ』(R18+版『牝と淫獣 お尻でクラクラ』監督:後藤大輔 主演:和田光沙)
『スナックあけみ』(R18+版『スナックあけみ 濡れた後には福来たる』監督:山内大輔 主演:霧島さくら)
『セックスの季節』(R18+版『好色男女 セックスの季節』監督:佐々木浩久 主演:栄川乃亜)
『たわわな気持ち』(R18+版『たわわな気持ち 全部やっちゃおう』監督:古澤健 主演:松本菜奈実)
『ちゃのまつかのま』(R18+版『風俗図鑑 ヤレない男たち』監督:竹洞哲也 主演:辰巳ゆい)
『長崎家の崩壊』(R18+版『田園日記 アソコで暮らそう』監督:竹洞哲也 主演:白木優子)
『平成風俗史』(R18+版『平成風俗史 あの時もキミはエロかった』監督:竹洞哲也 主演:友田彩也香)
『まりかマリカまりか』(R18+版『若妻トライアングル ぎゅっとしめる』監督:山内大輔 主演:きみと歩実)
『まん・なか -You're My Rock-』(R18+版『トーキョー情歌 ふるえる乳首』監督:髙原秀和 主演:榎本美咲)
『やりたいふたり』(R18+版『悶絶劇場 あえぎの群れ』監督:谷口恒平 主演:横山夏希)

上映日程、イベント情報は公式サイトにて

会場:テアトル新宿(TEL 03-3352-1846)

★OP PICTURES+ 公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

俳優 港雄一  死去

2019.8.9

「犯し屋」の異名を取り、ピンク映画黎明期から活躍した俳優の港雄一さんが2019年6月23日、ご逝去されました。享年84歳でした。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

〈略歴〉1935年、浅草で生まれ育つ。1959年、岡本喜八監督『暗黒街の顔役』でデビュー。黒澤明監督『天国と地獄』(1963年)にも出演し、創成期のテレビ映画の悪役などを経て、若松プロを始めとする独立プロの世界へ。大和屋竺監督『荒野のダッチワイフ』(1967年)、梅沢薫監督『濡れ牡丹 五悪人暴行篇』(1970年)、寺山修司監督『上海異人娼館 チャイナドール』(1981年)、柳町光男監督『さらば愛しき大地』(1982年)、滝田洋二郎監督『コミック雑誌なんかいらない!』(1986年)、三池崇史監督『中国の鳥人』(1998年)、団鬼六監督『紅姉妹』(2002年)など、1000本以上の作品に出演。監督作にゲイ・ポルノ『刺青・愛・裸舞(らぶ)』(1986年)。1982年には写真集「犯らせろ!」、著書「犯し屋ブルース」を発刊、83年には浦野あすかとのデュエット「だまされごっこ」でレコードデビューも果たした。

【主な出演作】
『暗黒街の顔役』(1959年 岡本喜八監督)
『天国と地獄』(1963年 黒澤明監督)
『地下室のうめき』(1963年 増田健太郎監督)
『甘い罠』(1963年 若松孝二監督)
『肉体女優日記』(1965年 山本晋也監督)
『乾いた処女』(1965年 梅沢薫監督)
『禁じられたテクニック』(1966年 向井寛監督)
『肉体の誘惑』(1967年 西原儀一監督)
『荒野のダッチワイフ』(1967年 大和屋竺監督)
『穴をねらえ!』(1968年 新藤孝衛監督)
『灼熱の暴行』(1968年 木俣堯喬監督)
『好色一代 無法松』(1969年 武田有生監督)
『裸の銃弾』(1969年 若松孝二監督)
『濡れ牡丹 五悪人暴行篇』(1970年 梅沢薫監督)
『(秘)湯の町 夜のひとで』(1970年 渡辺護監督)
『セックスセミドキュメント 連続婦女暴行魔』(1975年 和泉聖治監督)
『日本残虐女拷問』(1977年 山本晋也監督)
『東京ネオン地帯 女性自身でご指導いたします』(1977年 代々木忠監督)
『(秘)女郎生贄』(1977年 渡辺護監督)
『日本の拷問』(1978年 高橋伴明監督)
『暴行魔真珠責め』(1979年 井筒和幸監督)
『変態みだら指』(1980年 早坂紘監督)
『聖少女拷問』(1980年 若松孝二監督)
『密室連続暴行』(1981年 若松孝二監督)
『天使のはらわた 赤い淫画』(1981年 池田敏春監督)
『痴漢美容師 下もかけます』(1982年 稲尾実監督)
『痴漢電車 もっと続けて』(1982年 滝田洋二郎監督)
『白薔薇学園 そして全員犯された』(1982年 小原宏裕監督)
『官能夫人 入れっぱなし』(1983年 西田洋介監督)
『激愛!ロリータ密猟』(1985年 佐藤寿保監督)
『コミック雑誌なんかいらない!』(1986年 滝田洋二郎監督)
『刺青・愛・裸舞(らぶ)』(1986年)※監督兼出演作
『団鬼六 生贄姉妹』(1987年 西村昭五郎監督)
『凌辱!白衣を剥ぐ』(1990年 片岡修二監督)
『俺たちに明日はある!』(1990年 笠井雅裕監督)
『痴漢電車 イクとき、いっしょ』(1990年 小林悟監督)
『シコ喰い込んじゃった』(1992年 小林悟監督)
『(秘)好色温泉 昇天覗き風呂』(1993年 酒井正次監督)
『猥褻事件簿 舌ざわりの女』(1995年 出馬康成監督)
『色欲怪談 発情女ゆうれい』(1995年 小林悟監督)
『極道戦国志 不動』(1996年 三池崇史監督)
『つぐない』(1996年 小林悟監督)
『変態妻 ハメられて覗かれて』(1997年 荒木太郎監督)
『FULL METAL 極道』(1997年 三池崇史監督)
『中国の鳥人』(1998年 三池崇史監督)
『好色夫婦 すすって欲しい』(1999年 荒木太郎監督)
『髪結い未亡人 むさぼる快楽』(1999年 川村真一監督)
『鉄 平成侠客伝』(1999年 宮坂武志監督)
『新人OL 部長のいたずら』(1999年 小林悟監督)
『アナーキー・インじゃぱんすけ 見られてイク女』(1999年 瀬々敬久監督)
『若菜瀬菜 恥じらいの性』(1999年 柴原光監督)
『人妻セールスレディ 快楽の実演』(2000年 小林悟監督)
『RUSH!』(2001年 瀬々敬久監督)
『首相官邸の女』(2001年 若松孝二監督)
『紅姉妹 前後編』(2002年 団鬼六監督)
『政界レズビアン 女戒』(2003年 愛染恭子監督)
『痴漢探偵 ワレメのTRICK』(2004年 深町章監督)

★写真はPG NO.96掲載のインタビュー取材時(2003年12月)

ぴんくりんく企画《そして洋ピンへ! 昭和エロ遺産「8mmフィルムのピンク映画」上映会 〜最終回スペシャル〜》開催

2019.8.2

創刊20周年を迎えた関西のフリーペーパー「ぴんくりんく」。その記念企画のひとつとして、昨年10月から行われている8mmフィルム上映会イベントの第3弾が開催される。

《そして洋ピンへ!昭和エロ遺産「8mmフィルムのピンク映画」上映会 〜最終回スペシャル〜》
出演:太田耕耘キ(月刊「ぴんくりんく」編集・発行/映画製作)
   W8(女性映写ユニット)
   松井良太(Loft PlusOne West)

日程:2019/8/12(月・祝) OPEN 12:00/START 13:00
料金:前売1500円 / 学生割引 1200円 / 当日1800円 /(共に飲食代別)※要1オーダー500円以上
会場:Loft PlusOne West(TEL 06-6211-5592)http://www.loft-prj.co.jp/west/

★a-SP(webぴんくりんく) http://pinklink.movie.coocan.jp/

 

 

上野オークラ劇場 新館オープン9周年記念イベント開催

2019.8.2

上野オークラ劇場にて、新館オープン9周年を記念した最新作の舞台挨拶イベントが2日間にわたり開催される。

■『悶絶劇場 あえぎの群れ』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/8/10(土) 15:00〜
ゲスト:横山夏希さん、霧島さくらさん、永瀬愛菜さん、谷口恒平監督、きみと歩実さん(司会アシスタント)

■『変態怪談 し放題され放題』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/8/11(日) 15:00〜
ゲスト:星川凛々花さん、玉木くるみさん、並木塔子さん、山内大輔監督、きみと歩実さん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

ぴんくりんく主催《荒木太郎 応援会》開催

2019.7.11

ぴんくりんく主催による《荒木太郎 応援会》が開催される。2003年に製作された『ハウスレス・ホーム』、本邦初公開となる新作『空想的脳内科学遊戯シリーズ ジェットマン』の自主製作作品を上映する。

《荒木太郎 応援会》
日時:2019/7/27(土) 17:00〜
上映作品:
『ハウスレス・ホーム』(2003/52分/サイレント/スタンダード/35mm)R15
監督:荒木太郎 脚本:縄文人 原作:「いえづくりをしながら考えたこと。」(エクスナレッジ刊)
出演:里見瑤子、佐倉萌、荒木太郎、縄文人、蛍雪次郎(特別出演)
内藤忠司、佐藤選人、谷崎ルキ、比嘉悠樹、渡辺昭一、山口公徳とその愛犬
『空想的脳内科学遊戯シリーズ ジェットマン』(2019/約20分[現在編集中]/モノクロ/音楽付きサイレント/DV)
監督・脚本:荒木太郎
出演:小ポンチ、ミニコ、ボクチン、ぽん、たもつ(特別出演)
弁士(説明屋):荒木太郎
★荒木太郎監督によるトークあり

料金:1500円
会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

★a-SP(webぴんくりんく) http://pinklink.movie.coocan.jp/

国立映画アーカイブ《逝ける映画人を偲んで2017-2018》上映

2019.7.11

国立映画アーカイブの恒例企画《逝ける映画人を偲んで2017-2018》にて、堀禎一監督、ジミー土田、秋山道男(未痴汚)の作品が上映される。

《逝ける映画人を偲んで2017-2018》

●堀禎一監督作『宙ぶらりん』 (公開題『SEX配達人 おんな届けます』)
上映日程:2019/7/19(金)19:00〜 8/18(日) 13:00〜  ※『未亡人セックス ―熟れ盛り─』と併映
2003年/国映/64分/35mm/カラー
監督:堀禎一 脚本:奥津正人 出演:恩田括、ゆき、加藤靖久、佐々木日記、伊藤猛、星野瑠海、上野清貴、涼樹れん

●ジミー土田出演作『未亡人セックス ―熟れ盛り─』
上映日程:2019/7/19(金)19:00〜 8/18(日) 13:00〜  ※『宙ぶらりん』と併映
1992年/新東宝/63分/35mm/カラー
監督:渡辺元嗣 脚本:双美零 出演:小川真実、冴木直、伊藤清美、螢雪次朗、久保新二、杉本まこと

●秋山道男(未痴汚)出演作『ゆけゆけ二度目の処女』
上映日程:2019/7/26(金)19:00〜 8/18(日) 17:00〜
1969年/若松プロ/65分/35mm/パートカラー
監督:若松孝二 脚本:出口出 出演:小桜ミミ、秋山道男(未痴汚)、善兵世志男、青木幽児、風雅超邪丸

会場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU https://www.nfaj.go.jp/

上野オークラ劇場にて『若妻トライアングル ぎゅっとしめる』公開記念イベント開催

2019.7.5

上野オークラ劇場にて、山内大輔監督、きみと歩実主演作『若妻トライアングル ぎゅっとしめる』の公開を記念したイベントが行われます。

■『若妻トライアングル ぎゅっとしめる』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/7/20(土) 15:00〜
ゲスト:きみと歩実さん、桜木優希音さん、真木今日子さん、山内大輔監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

歌う!ピンク御殿26 開催

2019.7.5

ミュージシャン桜井明弘が主催し、ピンク映画関係者が多数出演する恒例のライブ・イベント《歌う!ピンク御殿26》が開催される。

《歌う!ピンク御殿26》
日時:2019/7/12(土) 開場18:30 開演19:00
会場:赤坂 ふらっとん カンティーナ
出演(五十音順):池島ゆたか、樹カズ、加藤絵莉(withゲボッキーズ)、五代暁子、しじみ(withゲボッキーズ)、世界館のオネエサン、ASAS(酒井あずさ 桜井明弘)、吉行由実、若林美保、他
料金:チャージ3000円+別途ドリンク代500円

※「歌う!ピンク御殿」は、後藤大輔監督の命名によります。

桜井明弘Twitter https://twitter.com/sakuraimusic

《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー vol.3》ラピュタ阿佐ヶ谷、神戸映画資料館にて開催

2019.6.25 ※最新情報



2017年、2018年にラピュタ阿佐ヶ谷で開催され好評を得た特集上映《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー》の第3弾が開催される。
シリーズ最終回となる今回は名古屋で保管されていた限られた上映プリントから13本をセレクトし、"逆説的「女性映画」の誘惑"と題して娯楽性とバラエティに富むラインナップを上映する。

《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー inラピュタ阿佐ヶ谷 vol.3
 ~逆説的「女性映画」の誘惑〜》

2019/5/4(土)〜7/7(日) 連日21:00よりレイトショー

上映作品・日程
5/4(土)〜8(水)『連続暴姦』(83年 監督:滝田洋二郎 主演:大杉漣、織本かおる)
5/9(木)〜13(月)『新・鍵穴 絡みあう舌と舌』(05年 監督:深町章 主演:葉月螢)
5/14(火)〜18(土)『人妻家政婦 情事のあえぎ』(00年 監督:橋口卓明 主演:佐々木麻由子)
5/19(日)〜23(木)『ピンサロ病院 ノーパン白衣』(97年 監督:的場ちせ 主演:麻生みゅう)
5/24(金)〜28(火)『奴隷』(07年 監督:佐藤吏 主演:平沢里菜子)
5/29(水)〜6/2(日)『ねらわれた学園 制服を襲う』(86年 監督:渡邊元嗣 主演:橋本杏子)
6/3(月)〜7(金)『痴漢義父 息子の嫁と…』(03年 監督:後藤大輔 主演:麻木涼子)
6/8(土)〜12(水)『超いんらん 姉妹どんぶり』(98年 監督:池島ゆたか 主演:水原かなえ 右チラシ写真『月光の食卓』)
6/13(木)〜17(月)『どすけべ夫婦 交換セックス』(00年 監督:的場ちせ 主演:時任歩)
6/18(火)〜22(土)『喪服の女 崩れる』(01年 監督:後藤大輔 主演:佐々木麻由子)
6/23(日)〜27(木)『熟母・娘 乱交』(06年 監督:深町章 主演:藍山みなみ)
6/28(金)〜7/2(火)『人妻とOL あふれる愛液』(06年 監督:佐藤吏 主演:薫桜子)
7/3(水)〜7(日)『新釈 四畳半襖の下張り』(10年 監督:愛染恭子 主演:麻美ゆま)

劇場サイト 特集ページにて

※期間中、ゲストによるトークイベントも開催
5/4(土) ゲスト:池島ゆたかさん、螢雪次朗さん
5/11(土) ゲスト:ほたるさん、里見瑤子さん
5/18(土) ゲスト:佐々木麻由子さん、橋口卓明監督
6/1(土) ゲスト: 渡邊元嗣監督、田口あゆみさん、螢雪次朗さん、平柳益実さん(脚本)
6/7(金) プチ舞台挨拶 ゲスト:後藤大輔監督、池島ゆたかさん(プロデューサー)
6/8(土) ゲスト:池島ゆたか監督、水原かなえさん、吉行由実さん、佐々木共輔さん、五代暁子さん(脚本)、大場一魅さん(音楽)
※池島監督は6/8(土)~12(水)連日来館。各日上映前にプチ舞台挨拶あり。
6/22(土)  ゲスト:後藤大輔監督、佐々木麻由子さん、池島ゆたかさん(プロデューサー)
6/29(土) ゲスト:佐藤吏監督、愛奏(薫桜子)さん
7/6(土) ゲスト:石川ゆうやさん、速水今日子さん 及びラスト・トークイベント・ゲスト(池島ゆたかさん、里見瑤子さん他)

★期間中、劇場にて本特集の総合プログラムを販売(写真下)

会場:ラピュタ阿佐ヶ谷(TEL 03-3336-5440)


神戸映画資料館でも、本特集からのセレクションを上映決定!

《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in 神戸・最終章》
vol.1 2019/6/29(土)・30(日)
上映作品 『連続暴姦』『ねらわれた学園 制服を襲う』
vol.2 2019/7/13(土)・14(日)
上映作品 『新・鍵穴 絡みあう舌と舌』『熟母・娘 乱交』

料金:一般1200円 学生1000円 会員900円
※入替え制 当日2本目は200円引き

会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

八幡有楽映画劇場閉館 さよならイベント開催

2019.6.13

1954(昭和29)年に開館し、長きに渡って愛されてきた福岡県北九州市の八幡有楽映画劇場(通称・前田有楽)が6月27日に閉館を迎える。同館は『ALWAYS 続・三丁目の夕日』『カーテンコール』、Netflixオリジナル映画『アウトサイダー』等国内外の映画撮影にも使われた歴史的建造物でもある。
6月29日にはファン有志によるさよならイベントも開催される。

《さよなら前田有楽まつり》
日時:2019/6/29(土) 12:00〜
有楽劇場無料開放、映写室見学ツアー、大抽選会(倖田李梨さん来場)を開催
16:00〜 近隣別会場にて『スモーキング・エイリアンズ』(中村公彦監督、倖田李梨主演)上映&倖田李梨さんトーク
※『スモーキング・エイリアンズ』はチケット1500円 30名限定 特典付き(当日お渡し)
主催:「さよなら前田有楽まつり」実行委員会

八幡有楽映画劇場サイト(大蔵映画サイト内)http://okuramovie.blog.fc2.com/
イベント公式サイト https://eventon.jp/17270/

山内大輔監督『最短距離は回りくどくて、』シネマ・ロサにて公開

2019.6.7

第31回ピンク大賞にて監督賞・脚本賞を受賞した山内大輔監督によるBL映画『最短距離は回りくどくて、』が公開される。男娼となった教え子と元教師の再会を描いた本格ボーイズラブ作品。2種類のエンディングが存在し、ラスト15分で「noir」か「blanc」にエンディングが分岐する。

『最短距離は回りくどくて、』
監督・脚本:山内大輔
監修:かさいあみ
出演:向理来、塩口量平、服部武雄、初瀬川博人、おみのじんや、結城駿、竹本泰志、山本宗介、可児正光、森羅万象、長谷川千紗
配給:OP PICTURES
R15+/blanc・noir各70分/カラー/DCP

日程:2019/7/5(土)〜2週間限定レイトショー
会場:池袋 シネマ・ロサ(TEL 03-3986-3713)

★公式Twitter https://twitter.com/saitankyori2019

 

上野オークラ劇場にて『好色男女 セックスの季節』公開記念イベント開催

2019.6.7

上野オークラ劇場にて、佐々木浩久監督、栄川乃亜主演作『好色男女 セックスの季節』の公開を記念したイベントが行われます。

■『好色男女 セックスの季節』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/6/22(土) 15:00〜
ゲスト:栄川乃亜さん、川菜美鈴さん、長谷川千紗さん、しじみさん、佐々木浩久監督、きみと歩実さん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

第28回日本映画批評家大賞にて 小川欽也監督シルバー賞受賞

2019.6.3

第28回日本映画批評家大賞にて、1964年の監督デビューから55年を迎え、84歳で現役でピンクを撮り続けている小川欽也監督がシルバー賞を受賞されました。

小川監督の最新作『5人の女 愛と金とセックスと…』は6月7日より上野オークラ劇場、横浜光音座2にて公開。

※写真は特別功労賞を受賞された《第26回ピンク大賞》(2014年5月5日 上野オークラ劇場)のものです。

映画賞 公式サイト http://jmcao.org/

5月30日行われた授賞式の関連記事
映画.com https://eiga.com/news/20190530/23/
映画ナタリー https://natalie.mu/eiga/news/333485


ぴんくりんく主催 《ピンキータイトル賞 2018》決定!!

2019.5.10

関西を中心に展開するフリーペーパー・ぴんくりんくの主催により、《ピンキータイトル賞 2018》が決定しました。

《ピンキータイトル賞 2018》
最優秀ピンキータイトル賞 『変態おやじ ラブ・ミー! イッてんだぁ~ 』(オーピー 池島ゆたか監督 かなで自由主演)
優秀ピンキータイトル賞  『ハレンチ君主 いんびな休日』(オーピー 荒木太郎監督 水野朝陽主演)
             『おっとり姉さん 恥骨で誘う』(オーピー 竹洞哲也監督 神納花主演)
☆昨年1年間に公開されたピンク映画(新作/改題:全国未公開の作品が一部含まれます)のなかで、映画の内容関係なく、「作品タイトル」そのものだけを選考基準にして、2018年最もインパクトのあった『作品 題名』を決めようというこの企画

★a-SP(webぴんくりんく) http://pinklink.movie.coocan.jp/

シネマノヴェチェントにて《ピンク映画の異端児 国沢実監督特集》開催

2019.5.4

シネマノヴェチェントにて、《ピンク映画の異端児 国沢実監督特集》と題して国沢監督が2018年に発表した3本が特集上映される。

《ピンク映画の異端児 国沢実監督特集》

日程:2019/5/4(祝・土)〜5/10(金) 上映時間は劇場サイトにて
上映作品:『ワンダー・エロス』(2018年 主演:並木杏梨)
     『性鬼人間第二号』(2018年 主演:南梨央奈)
     『ピンク・ゾーン2』(2018年 主演:南梨央奈)
5/4(土) 17:00〜トークショーあり
ゲスト:国沢実監督、切通理作さん、山本宗介さん、小滝正大さん
入場料:各1300円均一
★5月4日のみ特別料金 前売3500円 当日4000円

会場:シネマノヴェチェント(TEL 045-548-8712)

★シネマノヴェチェント公式サイト http://cinema1900.wixsite.com/home

上野オークラ劇場にて《OP映画祭り2019》開催

2019.4.26

上野オークラ劇場にて、《OP映画祭り2019》と題してGW恒例のイベントが2年ぶりに開催。加藤義一監督、古川いおり主演作『人妻の吐息 淫らに愛して』、小関裕次郎初監督作、あべみかこ主演作『ツンデレ娘 奥手な初体験』の公開を記念したイベントが行われる。

《OP映画祭り2019》

■『人妻の吐息 淫らに愛して』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/5/3(祝・金) 15:00〜
ゲスト:古川いおりさん、涼南佳奈さん、酒井あずささん、加藤義一監督

■『ツンデレ娘 奥手な初体験』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/5/4(祝・土) 15:00〜
ゲスト:あべみかこさん、月ヶ瀬ゆまさん、佐倉萌さん、美原すみれさん、小関裕次郎監督

★5/3・4のイベント、5/5の《第31回ピンク大賞》、3日間毎日来場でスタンプを集めると《第31回 ピンク大賞》表彰式で上映されるダイジェスト映像クリップDVDをプレゼント!

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

上野オークラ劇場にて『ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み』公開記念イベント開催

2019.4.10

上野オークラ劇場にて、竹洞哲也監督、川上奈々美主演作『ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み』の公開を記念したイベントが行われます。

■『ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/4/20(土) 15:00〜
ゲスト:川上奈々美さん、相澤ゆりなさん、川崎紀里恵さん、津田篤さん、櫻井拓也さん、竹洞哲也監督、きみと歩実さん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

《続・新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in 神戸  A History of Pink~昭和から平成へ〜 vol.6》神戸映画資料館にて開催

2019.4.10

2017年8月〜10月にラピュタ阿佐ヶ谷で開催され、その後神戸・名古屋でも行われ好評を得た特集上映《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー》。2018年5月〜7月にかけてラピュタ阿佐ヶ谷にて行われた特集第2弾からセレクトした作品を神戸映画資料館でも上映。
今回は"A History of Pink"と題し、昭和40年代から平成にかけて製作された作品群、とくに今年のベルリン国際映画祭で特集が組まれた国映の朝倉大介プロデュース作品を中心にセレクションされている。

《続・新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in 神戸
 A History of Pink~昭和から平成へ〜》

vol.6 2019/4/20(土)・21(日)
上映作品
『ぐしょ濡れ美容師 すけべな下半身』(監督:女池充 主演:佐々木ユメカ、田中要次、川瀬陽太)
『SEXマシン 卑猥な季節』(監督:田尻裕司 主演:吉岡睦雄、平沢里菜子)

料金:一般1200円 学生1000円 会員900円
※入替え制 当日2本目は200円引き

会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

《OP PICTURES+フェス 2018 in KOBE》神戸 元町映画館にて開催

2019.4.10

従来の成人映画館に向けたR18版よりドラマ部分を充実させたR15+版を一般劇場で公開するオーピー映画のプロジェクト「OP PICTURES+」。毎年恒例となった特集上映《OP PICTURES+フェス 2018》
2018年夏のテアトル新宿を皮切りに各地で行われた特集上映が神戸 元町映画館にて行われる

《OP PICTURES+フェス 2018 in KOBE》

上映作品
『恋の豚』(R18+版タイトル『世界で一番美しいメス豚ちゃん』監督:城定秀夫 主演:百合華、並木塔子)
『愛しのデコトラ天使』(R18+版『デコトラガール 天使な誘惑』監督:柿原俊幸 主演:天使もえ、桜ちなみ)
『新橋探偵物語』(R18+版『絶倫探偵 巨乳を追え!』監督:横山翔一 主演:春原未来、卯水咲流)
『絶倫謝肉祭』(R18+版『絶倫謝肉祭 奥まで突いて!』監督:佐々木浩久 主演:さくらみゆき、蓮実クレア)
『つないだ手をはなして』(R18+版『青春のささくれ 不器用な舌使い』監督:竹洞哲也 主演:川上奈々美、竹内真琴)
『マジカル・ミチコ』(R18+版『マジカル・セックス 淫ら姫の冒険』監督:山本淳一 主演:阿部乃みく、あず希)
『ミカヨのクレヨン』(R18+版『ももいろ絵本 イッてみよう、ヤッてみよう!』監督:山内大輔 主演:涼川絢音、川瀬陽太)

会場:元町映画館(078-366-2636)
★期間中イベントあり。上映日程など詳細は公式サイトにて https://www.motoei.com/

★OP PICTURES+ 公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

《第31回ピンク大賞》 結果発表&イベント開催

2019.4.8

世界で一番美しいメス豚ちゃん

ピンク映画ファン121名の投票により《第31回ピンク大賞》受賞結果が決定しました。
沢山の投票、ありがとうございました。

【作品部門】
最優秀作品賞
 世界で一番美しいメス豚ちゃん (オーピー・城定秀夫監督)
優秀作品賞
 スナックあけみ 濡れた後には福来たる (オーピー・山内大輔監督)
 変態おやじ ラブ・ミー!イッてんだぁ〜 (オーピー・池島ゆたか監督)

【個人部門】
監督賞:山内大輔(スナックあけみ 濡れた後には福来たる、他)
脚本賞:山内大輔(スナックあけみ 濡れた後には福来たる、他)
主演女優賞:川上奈々美(青春のささくれ 不器用な舌使い)
助演女優賞:佐倉絆(スナックあけみ 濡れた後には福来たる、他)
新人女優賞:長谷川千紗(変態おやじ ラブ・ミー!イッてんだぁ〜、他)
      霧島さくら(スナックあけみ 濡れた後には福来たる、他)
男優賞:守屋文雄(世界で一番美しいメス豚ちゃん)
技術賞:土肥良成(特殊メイク・造形/スナックあけみ 濡れた後には福来たる、他)

《第31回ピンク大賞 PINK FILM AWARD -FINAL-》
日時:2019/5/5(日)イベント開演15:00〜(予定)
 入賞作品上映と作品賞・個人賞表彰式イベントを行います。
※タイムテーブルなど詳細は決定次第告知致します。

料金:一般1600円 シニア・学生1300円 (当日券のみ)
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式ブログ http://uenookura.blog108.fc2.com/

第31回ピンク大賞 公式サイト

ぴんくりんく主催 《ピンキータイトル賞 2018》投票募集

2019.4.8

関西を中心に展開するフリーペーパー・ぴんくりんくの恒例企画が今年も開催。2018年最もインパクトのあった作品タイトルを決める《ピンキータイトル賞》の投票募集がスタートしました。

【投票概要】(公式サイトより)
☆昨年1年間に公開されたピンク映画(新作/改題:全国未公開の作品が一部含まれます)のなかで、最もインパクトのあった『作品 題名』を決めましょう!  映画の内容は関係なく、あくまで「タイトル」そのものだけが選考基準! 映画観てなくてもOK!  ピンク映画関係者もモチロン投票できます!
☆「タイトル」だけ見て思わず観てしまった映画、まだ観ていないけど是非観てみたいと思う「タイトル」、ステキなピンク映画「タイトル」、バカバカしい「題名」、エロすぎる「題名」……などなど、お気に入りの『作品タイトル』を1本選んで是非投票して下さい!
☆どうしても1本に絞りきれない場合は、2作品まで投票OKです!

投票締切 2019/4/21(日) 24:00(=4/22 午前0時)

投票方法など、詳しくはー
★a-SP(webぴんくりんく) http://pinklink.movie.coocan.jp/pinky-title-awards.html

KING RECORDS presents《エロティカ クイーン》いまおかしんじ監督、髙原秀和監督の作品を劇場公開

2019.3.29

"大人の男女"を魅了する作品の発信をコンセプトに、キングレコードが新レーベル《エロティカ クイーン》を始動。第一弾として、いまおかしんじ監督、髙原秀和監督の作品を東京・ユーロライブにて公開する。

KING RECORDS presents《エロティカ クイーン》
『こえをきかせて』
監督・脚本:いまおかしんじ
出演:渡辺万美、川瀬陽太、吉岡睦雄、長屋和彰、今川宇宙、丸純子

『焦燥』
監督:髙原秀和  脚本:髙原秀和、宍戸英紀
出演:小田飛鳥、隆大介、那波隆史、七海なな、重松隆志、広瀬彰勇

『グラグラ』
監督:髙原秀和  脚本:髙原秀和、宍戸英紀、椙下直哉
出演:永岡怜子、湯江タケユキ、江澤翠、柴田明良、本橋由香、古井榮一

日程:2019/4/6(土)・7(日)・8(月) 
上映スケジュールなど詳細は公式サイトにて。
各回、上映前に舞台挨拶あり。

会場:東京・ユーロライブ http://eurolive.jp

★《エロティカ クイーン》公式サイト https://cnt.kingrecords.co.jp/erotica_queen/

ぴんくりんく企画《昭和エロ遺産「8mmフィルムのピンク映画」を今度は映写技師さんを呼んで見てみよう!》開催

2019.3.8

創刊20周年を迎えた関西のフリーペーパー「ぴんくりんく」。その記念企画のひとつとして、昨年10月に行われた8mmフィルム上映会イベントの第2弾が開催されます。

《昭和エロ遺産「8mmフィルムのピンク映画」を今度は映写技師さんを呼んで見てみよう!》
出演:太田耕耘キ(月刊「ぴんくりんく」編集・発行/映画製作)
   W8(女性映写ユニット)
   松井良太(Loft PlusOne West)

日程:2019/3/21(木・祝) OPEN 12:00/START 13:00
料金:前売2000円 当日2500円(共に飲食代別 要1オーダー500円以上)
会場:Loft PlusOne West(TEL 06-6211-5592)http://www.loft-prj.co.jp/west/

★a-SP(webぴんくりんく) http://pinklink.movie.coocan.jp/

横山翔一監督『新橋探偵物語』アップリンク渋谷にてロードショー公開

2019.3.6



2017年に開催された第1回OP PICTURES新人監督発掘プロジェクトで優秀賞を受賞した横山翔一監督の記念すべき商業映画デビュー作『絶倫探偵 巨乳を追え!』。そのR15+再編集版『新橋探偵物語』が、2018年の《OP PICTURES+ FES 2018》での各地の上映を経て、アップリンク渋谷にてロードショー公開される。

『新橋探偵物語』
監督:横山翔一
脚本:奥山雄太
出演:春原未来、卯水咲流、きみと歩実、長野こうへい、あらい汎、伊神忠聡、近藤善揮、山岸拓生、高木健、滝本より子

日程:2019/3/16(土)〜
会場:アップリンク渋谷(TEL 03-6825-5503)

※イベント情報などは公式サイトにて

★OP PICTURES+公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

 

 

 

《第31回ピンク大賞》開催決定!!

2019.2.28

PG×上野オークラ劇場のコラボレーションイベントとしてリニューアルした《ピンク大賞》を本年も開催することが決定しました。

ファンの皆さまによる投票を募集いたします
投票についての詳細及びご報告 こちら

《第31回ピンク大賞》表彰式イベント
2019/5/5(日) 上野オークラ劇場にて開催!!

上野オークラ劇場にて『濡れた愛情 ふしだらに暖めて』公開記念イベント開催

2019.2.26

上野オークラ劇場にて、髙原秀和監督、小倉由菜主演作『濡れた愛情 ふしだらに暖めて』の公開を記念したイベントが行われます。

■『濡れた愛情 ふしだらに暖めて』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/3/2(土) 15:00〜
ゲスト:小倉由菜さん、並木塔子さん、涼南佳奈さん、髙原秀和監督

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

《OP PICTURES+フェス 2018傑作選》大阪 シアターセブンにて開催

2019.2.26

従来の成人映画館に向けたR18版よりドラマ部分を充実させたR15+版を一般劇場で公開するオーピー映画のプロジェクト「OP PICTURES+」。毎年恒例となった特集上映《OP PICTURES+フェス 2018》
テアトル新宿など各地で上映された作品の中から傑作選として3本がシアターセブンにて上映されます。

《OP PICTURES+フェス 2018傑作選》

上映作品
『恋の豚』(R18+版タイトル『世界で一番美しいメス豚ちゃん』監督:城定秀夫 主演:百合華、並木塔子)
『新橋探偵物語』(R18+版『絶倫探偵 巨乳を追え!』監督:横山翔一 主演:春原未来、卯水咲流)
『つないだ手をはなして』(R18+版『青春のささくれ 不器用な舌使い』監督:竹洞哲也 主演:川上奈々美、竹内真琴)

会場:シアターセブン(06-4862-7733)
日程など詳細は公式サイトにて http://www.theater-seven.com

★OP PICTURES+ 公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

《OP PICTURESプレゼンツ DVDリリース感謝祭》イベント 上野オークラ劇場にて開催

2019.02.15

上野オークラ劇場にて、《DVDリリース感謝祭》イベントが行われます。

■《OP PICTURESプレゼンツ DVDリリース感謝祭》トークショー &サイン・握手・撮影会
日時:2019/2/23(土) 15:00〜
ゲスト:辰巳ゆいさん、真木今日子さん、和田光沙さん、きみと歩実さん

★上野オークラ劇場では《きみと歩実★祭り スタンプラリー》を開催中。詳しくは劇場サイトにて。

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

城定秀夫監督『恋の豚』ポレポレ東中野にてレイトショー公開

2019.1.28

2018年の《OP PICTURES+ FES》にて上映され高い評価を得た城定秀夫監督『恋の豚』(R18+版タイトル『世界で一番のメス豚ちゃん』が、ポレポレ東中野にてレイトショー公開。合わせて、城定監督がOPにて発表した近作3本も上映される。

『恋の豚』
監督:城定秀夫
脚本:鈴木愛、城定秀夫
出演:百合華、三苫うみ、並木塔子、守屋文雄、吉田覚丸、山本宗介、ケイチャン

『恋の豚』公開記念 城定秀夫監督 特集上映
上映作品『悦楽交差点』(2015年 主演:古川いおり)
    『舐める女』(2016年 主演:七海なな)
    『方舟の女たち』(2017年 主演:希島あいり)

日程:2019/2/2(土)〜2/15(金) 連日21:00〜レイトショー
会場:ポレポレ東中野(TEL 03-3371-0088)

※上映スケジュール、イベント情報などは公式サイトにて

★OP PICTURES+公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus

《続・新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in 神戸  Vol.5 特別編 The Best Films of YUTAKA IKEJIMA》神戸映画資料館にて開催

2019.01.07

 

2017年、2018年にラピュタ阿佐ヶ谷にて開催された《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー》。神戸映画資料館でも同規格からのセレクションを上映しているが、その特別編として池島ゆたか監督の特集が開催されます。同監督の代表作であり、ともにピンク大賞作品賞に輝いた『超いんらん 姉妹どんぶり』『超いんらん やればやるほどいい気持ち』をフィルム上映。池島監督によるトークショーも行われます。

《続・新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in 神戸 Vol.5 特別編
 The Best Films of YUTAKA IKEJIMA》

上映作品
『月光の食卓(超いんらん 姉妹どんぶり)』(1998年 監督:池島ゆたか 主演:水原かなえ)
『next(超いんらん やればやるほどいい気持ち)』(2008年 監督:池島ゆたか 主演:倖田李梨)
日程:2018/2/2(土)・3(日) 
★両日16:00〜 池島ゆたか監督による面白〈ピンク〉トークライブ開催!(無料)

料金:一般1200円 学生1000円 会員900円
※入替え制 当日2本目は200円引き

会場:神戸映画資料館(TEL 078-754-8039)

映画一揆外伝〜極楽篇〜いまおかしんじ特集上映 開催

2018.12.28

アテネ・フランセ文化センタにて《映画一揆外伝〜極楽篇〜》として、いまおかしんじ監督の特集上映が開催。デビュー作『彗星まち』など初期2作品がフィルム上映されます。

《映画一揆外伝〜極楽篇〜》
上映作品『彗星まち』(1995年 公開題『獣たちの性宴 イクとき、いっしょ』16mm上映)
    『デメキング』(1997年 公開題『痴漢電車 弁天のお尻』35mm上映)
いまおかしんじ監督、井土紀州監督によるトークあり

日時:2019/1/12(土) 開場17:00 開映17:30
会場:アテネ・フランセ文化センター(TEL 03-3291-4339)

★映画一揆外伝公式サイト https://ikkigaiden.exblog.jp/

上野オークラ劇場にて『痴漢電車 食い込み夢〈ドリーム〉マッチ』公開記念イベント開催

2018.12.28

上野オークラ劇場にて、加藤義一監督、桜木優希音主演作『痴漢電車 食い込み夢〈ドリーム〉マッチ』の公開を記念した新春イベントが行われます。

■『痴漢電車 食い込み夢〈ドリーム〉マッチ』公開記念 舞台挨拶&トークショー サイン・握手会&撮影会
日時:2019/1/5(土) 15:00〜
ゲスト:桜木優希音さん、浅美結花さん、美泉咲さん、しじみさん、加藤義一監督、きみと歩実さん(司会アシスタント)

料金:一般1600円 シニア・学生1300円
会場:上野オークラ劇場(TEL 03-3831-0157)

★上野オークラ劇場公式サイト http://www.okura-movie.co.jp/uenookura/

横浜シネマリンにて《大杉漣特集》開催

2018.12.20

2018年2月に急逝した俳優・大杉漣の特集上映が横浜シネマリンにて行われます。初期のピンク映画から、中期〜後期のメジャー作品、最期の出演作など15作品が上映されます。

《大杉漣特集》
上映作品『人妻拷問』(1980年 高橋伴明監督)
    『連続暴姦』(1983年 滝田洋二郎監督)
    『変態家族 兄貴の嫁さん』(1984年 周防正行監督)
    『ソナチネ』『ポストマン・ブルース』『HANA-BI』『極道の妻たち 決着』『犬、走る DOG RACE』『アベックモンマリ』
    『ネコナデ』『蜜のあわれ』『グッバイエレジー』『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』『教誨師』『恋のしずく』

日程:2019/1/2(水)〜1/18(金)
会場:横浜シネマリン(TEL 045-341-3180)

★横浜シネマリン公式サイト https://cinemarine.co.jp

『色道四十八手 たからぶね』DVDリリース&動画配信 決定

2018.12.6 ※最新情報



2014年の劇場公開から4年、ピンク映画50周年記念作品として製作された『色道四十八手 たからぶね』のDVDリリース、動画配信が決定。
DVDセル版はオリジナルのR18+版(特典メイキング映像収録)、レンタルはR15+修正版でのリリース。
本作の特殊造形を手がけたアニメーション作家・新谷尚之デザインによる新たなビジュアルのジャケットとなります。

【DVDセル版 R18+】2018/12/5(水) リリース

発売元・販売元:インターフィルム
定価:3,800円 (+税)
品番:IFD-0262
DVD収録内容
・本編71分
・メイキング20分
・劇場公開予告編

スペシャル特典付き 公式サイト通信販売
公式サイトにて、ここだけの限定特典つき通販を実施しています。
詳しくは こちら
通常版(特典なし)はDVD取扱ショップ、または下記などのオンラインショップにてお求めください。 
amazon  楽天ブックス FANZA

【DVDレンタル版 R15+】2018/12/5(水) レンタル開始
TSUTAYA、GEOなどのレンタル店にて取り扱っています。下記、オンラインでのレンタルも行っています。

【動画配信】2018/12/5(水) 配信開始
【R15+版】iTunes Store/Google Play/GYAO!ストア/amazon prime/DMM動画/Video Market/Rakuten TV/FOD/TSUTAYA TV 
【R18+版】FANZA
詳細はこちら

★本作はR18+劇場公開作品として製作されました。より多くの方に観ていただくため、一部の場面にぼかしの修正を加えたR15+版を製作しました。18歳以上の方は、ぜひオリジナルとなるR18+版をご覧ください!

『色道四十八手 たからぶね』公式サイト http://takarabune-movie.com/


過去のNEWS 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年