淫美談 アノコノシタタリ

2019年10月18日公開
制作…ファミリーツリー
提供…オーピー映画

〇スタッフ〇 
監督・脚本…角田恭弥
プロデューサー…榊 英雄
        木原佑輔
撮影・照明…春木康輔
編集…松山圭介
スチール…富山龍太郎
音楽…佐藤亙
録音…根本飛鳥
音響効果…丹雄二
ヘアメイク…齋藤美幸
監督助手…石橋侑大
     宮本鉱生
撮影助手…高瀬大輔
     上川雄介
     平見優子
     松本健太郎
制作進行…片平梓
制作応援…角田琢朗
     上山功佑
カラリスト…やよいあい
協力…本間光平
   犬童一利
   原田佳歩
   松原直
   日本映画大学の皆さん
仕上げ…東映ラボ・テック

○キャスト○
佐伯零奈…なつめ愛莉
原田祐里香…加藤絵莉
木下優里…瀬乃ひなた
滝沢海斗…増田朋弥
菅原正樹…可児正光
石橋悠介…石橋侑大
花園…春園幸宏
三橋リク…中山祐太
橋本大輝…石田武久
加藤剛志…加藤毅
明神健次郎…榊英雄
堀之内天豪…川瀬陽太

○物語○
友人・正樹の紹介で格安アパートに引っ越してきた大学生の海斗。同級生の正樹と、年上のライター・祐里香は山積みのダンボールの中で愛しあった。そんなふたりを覗く海斗は、祐里香に好意を抱いていた。彼らに加え、超常現象に関心を持つ悠介は微妙な力関係で結ばれ、青春時代を過ごしていた。
その夜、部屋の隅に落ちていた祐里香のリップを手に、海斗は別人の様相でそれを口に出し入れし、舐めたりした。さらにリップは彼の股間へ塗りたくられるが、満たせない欲望に癇癪を起こした彼はそれを投げ捨てた。
数日後。自宅にいた海斗は突然風呂場から蛇口が閉まる音と、バスタブから人が上がる音が聞こえ驚く。ドアの陰からは、すらっとした足と美しい若い女が現れる。異常なまでに白い肌を持つその女と海斗は結ばれたが、気づくと女は姿を消していた。
大学で些細なことから悠介と正樹が口論のもみ合いになる。すると突然海斗が正樹を引き倒し跨ると、首を絞めた。祐里香の平手打ちで我に返り、その場を立ち去る海斗。
部屋に戻った海斗は、慌ただしく動き回る。その様子はまるで、誰かを探しているようにも見える。彼が水道の蛇口を捻ると、彼の背後から細い腕が優しく伸びてきた。その正体は先日の女で、海斗は彼女との官能に溺れた。零奈と名乗る彼女は、生前所属していたイベントサークルの男達に騙され、暴行される様子を裏動画サイトに投稿され、自ら命を絶ったのだった…。

淫美談 アノコノシタタリ

R15+版タイトル『アノコノシタタリ』