激イキ奥様 仕組まれた快楽

2019年4月12日公開
制作…関根プロダクション
提供…オーピー映画

〇スタッフ〇 
監督・脚本…関根和美
撮影…下元哲
照明…代田橋男
編集…有馬潜
助監督…加藤義一
スチール…本田あきら
選曲…友愛学園音楽部
録音…小林徹哉
整音…Bias Technologist
監督助手…小関裕次郎
撮影助手…和田琢也
仕上げ…東映ラボ・テック

○キャスト○
出雲沙紀…優梨まいな
三輪悠里…浅美結花
竹内美香…里見瑤子
出雲新一…津田篤
竹内直哉…竹本泰志
小野久司…なかみつせいじ
山内孝弘…安藤ヒロキオ
横内博士/はじめ/電気工事の男(三役)…折笠慎也

○物語○
有名企業の夫・新一と、その若妻・沙紀。新婚のふたりだが、新一の給料の上がりが悪く、沙紀はパート探しをするが、なかなか見つからなかった。そんな折り、婚約記念に申し込んだ公団アパートに当選した。築年数は古いが綺麗にリフォームされていて、沙紀は喜んだ。
数日後。買い物帰りの沙紀は、隣室の美香に声を掛けられる。美香の夫・直哉は、かつては新進気鋭の医師で、国の機関に関わる技術チームのリーダーであったが、研究予算削減の煽りで閉鎖されて以降、無気力になり未だ無職だった。
沙紀は美香からパートがあるか聞いてあげると言われたが、その後連絡はなかった。そんな時、美香が訪ねてきた。美香はパートの件を聞いて回ったがなかなか見つからず、お詫びにと実家の両親が作ったという梅酒が入ったボトルを渡した。それは美白効果もあり、半年ほど飲み続けることでシミ・ソバカスが消えると評判を呼び、実家には全国から人が詰めかけて来るという。美香にとってその梅酒が職に就けない直哉を支える収入源だった。
美香は泥酔した沙紀を誘い、唇を重ねた。沙紀はされるがまま、美香と濃厚に絡んでいく。翌朝、新一に起こされた沙紀は全裸だったのに驚いた。沙紀は美香の梅酒を訪問販売するバイトをはじめるが…。

激イキ奥様 仕組まれた快楽