濡れた愛情 ふしだらに暖めて

2019年3月1日公開
制作…ラブパンク
提供…オーピー映画

〇スタッフ〇 
監督・編集…髙原秀和
脚本…宍戸英紀
   髙原秀和
撮影監督…下山天
     田宮健彦
音楽・整音…野島健太郎
録音…竹本未礼
助監督…江尻大
    小関裕次郎
    島崎真人
スチール…本田あきら
撮影助手…高嶋正人
協力…末永賢
   国沢実
   永元絵里子
   村上典子
   五十嵐理
仕上げ…東映ラボ・テック

○キャスト○
松崎いつか…小倉由菜
月島佐知子…並木塔子
倉持ひな…涼南佳奈
片桐真一…那波隆史
富樫広夢…吉田憲明
芦田チカ…山田奈保
アナル先生…櫻井拓也
川谷建一…稲田錠
佐藤先生…山岡竜生
田中先生…泉正太郎
アキラ…山本宗介
コウジ…可児正光
月島春一郎…下元史朗

○物語○
ある夜。バンドマンの広夢と彼女のチカが歩いていると、広夢の元カノ・いつかがバットを持って現れ、彼を襲撃した。だが、護身用にスタンガンを持っていたチカに返り討ちにされる。二人が立ち去った後、その一部始終を目撃していた買い物帰りの佐知子が声を掛けた。
スナックを営む真一と佐知子。店にいつかを連れ帰り介抱する佐知子は元教師であった。またいつでも店に顔を出すように言い残し、車で送っていくと、いつかは友達・ひなの家に居候していることを知る。
風俗嬢上がりのいつかは、広夢に自分の夢を重ねていたが、それが断たれた彼女は空っぽで何もする気になれずにいた。一方、ひなは風俗を続けて貯金し、可愛い店を持つことを何となく夢見ていた。
数日後。佐知子はフラッと店に現れたいつかに、ランチ営業の時間に店で働かせ、勉強を教える決心をする。
ランチの開店当日。佐知子の叔父でオーナーである春一郎も訪れた。彼は以前から二人の人生を見守る理解的存在だった。明るく働くいつかの姿に好感度も高かった。今までまともに勉強に取り組んだことがなかったいつかは音を上げそうになるが、佐知子の熱意ある教鞭を受け、二人の信頼関係は強くなっていく。
そんな中、いつかは真一も元教師で、過去に事件を起こしていたことを知る…。

濡れた愛情 ふしだらに暖めて