性鬼人間第二号 ~イキナサイ~

2018年7月20日公開
制作…フリーク・アウト 
提供…オーピー映画

〇スタッフ〇 
監督…国沢実 
脚本…高橋祐太 
撮影…藍河兼一 
照明…岩崎智之
音楽…與語一平
録音・整音…Pink-Noise
編集…酒井編集室 
スチール …本田あきら
特殊造型…はきだめ造型 
助監督…菊嶌稔章 
    粟野智之
    金本慎吾
タイトル…杉田慎二
仕上げ…東映ラボ・テック 
カラリスト…石井良太

○キャスト○
日奈…南梨央奈
森崎真紀…桜木優希音
秋本富士子…朝桐光
尾澤一平…永川聖一
本郷達哉…折笠慎也
重原俊彦…細川佳央
増川久…片桐俊次
木島竹次郎…たんぽぽおさむ

○物語○
ホテルの一室で、金髪ウィッグにゴスロリ姿の日奈が、介護企業部長の増川にM字開脚で責められている。首を絞められ、歓喜の表情を浮かべていく日奈がイク瞬間、増川の視界が歪む。辺りを見回すと、謎の人影が立っていた。
奇怪事件捜査研究所、略称・奇総研。新人だった真紀はキャップへ昇進し、一平や本郷の上司となっていた。彼らは増川死亡の捜査を始めた。心臓発作での事故死に見えたが、倒れるところを偶然目撃した一平には、増川が誰かに襲われる幻覚を見たように見えた。真紀は企画開発部員の木島博士に注目する。
一平が木島邸を訪ねると、ヘルパー兼メイドの日奈が出迎えた。無表情に花を踏み潰して歩く彼女に、一平は違和感を覚える。気難しい性格の木島は体が麻痺し、喋り方や歩行も不自由な状態だった。これで人を殺せるはずがないと、一平はたかをくくる。
ホテルの一室で、社長・重原があられもない姿でゴスロリ姿の日奈に鞭打たれている。激しいSMプレイの果て、重原が絶頂に達しようとした瞬間、周囲の世界が急変した。ぼやけた視界の中、重原は木島の姿を捉えて愕然とした。
翌朝。ビルの外階段で心臓部分を押さえ歪んだ表情をした重原の死体が発見された。捜査を続ける真紀と本郷は、開発部主任の富士子がかつて木島から、人工感情を持つ介護ロボットの研究途中にデータを盗み無断で開発したことを突き止める…。

性鬼人間第二号 ~イキナサイ~