青春のささくれ 不器用な舌使い

2018年4月20日公開
製作…Blue Forest Film
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督…竹洞哲也
脚本…深澤浩子
撮影監督…創優和 
編集…三田たけし
助監督…江尻大 
スチール…阿部真也
音楽…與語一平 
録音…大塚学
整音…吉方淳二
監督助手…増田秀郎
撮影助手…武藤成美

○キャスト○
富山千夏…川上奈々美
沢村麻利絵…竹内真琴
伊藤小夜子…美泉咲
門脇大智…細川佳央
上田義明…安藤ヒロキオ
御木本伸介…櫻井拓也
麻利絵の新しい恋人…岡田貴寛

○物語○
同じ大学のサークル仲間で先輩と後輩の大智と千夏。一年前、サークルの合宿で大智の叔母・小夜子が営む民宿へ来た時、酔った大智は千夏を連れて近くの海へ散歩に行った。来年の合宿もここならまた来ようと約束し、その時から千夏は大智を想い続けている。
一方、大智は恋人の麻利絵を母親に会わせる日取りも決まった。だが、誇らしげな大智と裏腹に、麻利絵の気分は下降し、当日ドタキャンしてしまう。心配した大智は麻利絵の部屋に向かい、彼女に裏切られていたことを知る。
大智は逃げるように小夜子の民宿へ向かい、しばらく世話になる事にした。そんな彼の突然の頼みにも、嫌な顔ひとつせず温かく迎えてくれた。
小夜子の夫は仕事で忙しく、よく家を空けた。夫を愛しているが、その寂しさから便利屋・上田と親密な関係となった。大智は上田から卒業したら一緒に働かないかと、半ば強引に誘われる。
その頃、急に大学に来なくなった大智を追いかけ、千夏が民宿のに現れた。母から行き先を聞いたという千夏に驚く大智。去年の出来事や約束などまるで覚えていな彼は、千夏を冷たくあしらう…。

青春のささくれ 不器用な舌使い