変態家族 碧い海に抱かれて

2018年1月26日公開
製作…VOID FILMS
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督・脚本・編集…山内大輔
撮影監督…中尾正人
助監督…江尻大
スチール…本田あきら
音楽…project T&K
録音…光地拓郎
特殊メイク・造形…土肥良成
特殊メイク・造形助手
 …串淵徹也(spitters)
  江沢友香(spitters)
  長谷部美月
監督助手…村田剛志
撮影助手…戸羽正憲
制作進行…リチャードTH

○キャスト○
ミカヨ…涼川絢音
シズエ…ほたる
サユリ…霧島さくら
容子…伊織涼子
吉井…川瀬陽太
三沢…森羅万象
高橋…竹本泰志
明恵…和田光沙
準一…細川佳央
佐藤…世志男
山羊おじさん…リチャードTH

○物語○
南の島。白い砂浜とコバルトブルーの海。波打ち際に若い女と中年の男女が倒れている。やがて若い女だけがフラフラと立ち上がり、歩き出した。
さとうきび畑の側道を歩いているミカヨ。土煙をあげてやって来たセダンが停まり、運転していた高橋は頭から血を流している彼女に声を掛ける。ミカヨは無視して歩いてゆく。高橋は再び車を走らせるとミカヨを轢いた。車を畑に停め、気絶しているミカヨを犯す高橋。意識を取り戻し、激しく抵抗するミカヨ。事を終えた高橋のセダンはミカヨを置いて走り去る。空き地をフラフラと歩くミカヨは力尽きて倒れた。
都心の高級住宅街。ミカヨとシズエの母娘がタワーマンションの部屋を訪れる。ミカヨは三沢を紹介され、実の父と思っていいと告げられる。その夜、夫婦の寝室ではシズエと三沢がセックスしていた。ベッドに横たわり、瞬きもせず天井を見つめるミカヨの耳にその声が漏れ聞こえてくる。
朝食の席で、三沢はミカヨと家族になった記念に旅行を計画していると話した。ミカヨは嬉しそうに三沢の頬にキスし、玄関を出ていった。準一に抱かれたミカヨは、彼から金を貸して欲しいと言われる。金持ちの三沢の娘になったならできるだろうと準一は思っていた。ミカヨが無理だと答えると、準一はいつものように保険金でどうにかならないかと言い募る…。

変態家族 碧い海に抱かれて