疑心乱交 闇夜にうごめく雌尻

2017年8月18日公開
製作…Blue Forest Film
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督…竹洞哲也
脚本…当方ボーカル
撮影監督…創優和 
編集…三田たけし
助監督…江尻大 
スチール…富山龍太郎 
音楽…與語一平 
録音…山口勉 
整音…吉田淳
監督助手…市原博文
撮影助手…佐藤雅人
     三輪亮達
協力…嬬恋フィルムコミッション

○キャスト○
御子柴かずみ…辰巳ゆい
永野みゆき…青山はな
松宮ゆきこ…黒木歩
松田宏樹…竹本泰志
菅野昭二…世志男
山中慎吾…吉田俊大
川野巧巳…山本宗介
田中国男…森羅万象

○物語○
宏樹が運転する車が、朝の山道を走る。中には、昭二、慎吾、みゆきが乗っていた。負傷した慎吾が痛みにわめき、国男からの連絡は未だない。彼らを襲ったのは川野組でも取引相手でもなかった。国男か、それとも4人の誰かが情報を漏らしたのか…。
彼らは仕切り屋・国男に集められた一団で、皆整形し、過去を隠している者ばかり。メンバーは固定されておらず、その時々で編成されるため、彼らに信頼関係などなかった。4人に下された仕事は、川野組の取引現場を急襲し大金を襲う事。取引現場はある山中の鍾乳洞前。それを聞いた宏樹の眉が、ピクリと動く。
大金を積んだ車が山道を走り続ける中、昭二の目に止まるかずみ。彼女を銃で脅し、彼女が管理を任されている空き家の保養所に案内させ、そこに潜伏する。台所で調理を任せていたかずみに近づき、彼女の体を奪う昭二。
一方、かずみに何かを感じる宏樹は、彼女に出身地を尋ねる。ずっとこの辺りと答えたかずみは不思議がる。
見張りを兼ね、一緒に風呂に入るかずみとみゆき。昔ある男に暴行されたみゆきは、復讐のために国男のもとへ。冷徹に男達を刺し殺す様を見て国男は彼女を気に入った。みゆきの脳裏にその頃の記憶が甦る…。

疑心乱交 闇夜にうごめく雌尻

R15+版タイトル『柔らかい檻』(85分)