オレとアイツの集金旅行

2017年8月9日公開
制作…いまおかプロ
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督…いまおかしんじ
脚本…羽坂学
   佐藤稔
撮影…鏡早智
編集…蛭田智子
助監督…女池充
    坂本礼
スチール…千葉朋昭
音楽…下社敦郎   
録音…山口勉
MA…シンクワイヤ
協力…青山吉良
仕上げ…東映ラボ・テック

○キャスト○
ケンイチ…うっちぃ
トオル…櫻井拓也
サトウ…佐藤宏
ヤマモト…麻木貴仁
緊縛師…鵺神蓮
ヤクザ…二ノ宮隆太郎
ショウジ…るう
タナカサチオ…青山吉良
ナオト…Syo
中年男…千葉向月
石井…福島光生
タカノ…今泉浩一
路上ミュージシャン…北村貴寿
ボーイたち…ジュン
      大村諒

○物語○
新宿2丁目の売り専バー。トオルはこの店でマネージャーをしているが、ある日突然オーナー・石井が亡くなってしまった。店は閉店が決まり、トオルは経理のタカノから常連さんのリストを受け取ってツケを回収しにいくことに。退職金稼ぎの集金旅行だった。店でナンバーワンボーイだったケンイチも一緒に行くと言い、2人は石井のオンボロ車を借り北関東へ旅立った。
最初に向かった相手はサトウ。そこそこの会社の社長で高収入。既婚者だが男遊びが止められず、東京に来る度にケンイチを指名していた。彼は足フェチで、足で顔を踏まれるのが大好きな性癖の持ち主。周囲に悟られぬよう、ツケの代金より多めに金を寄こした。
次は地方議会の市議会議員・ヤマモト。SM好きのドSで、ケンイチを自ら縛ったり若い緊縛師に縛らせ、それを見るのが好きな男だ。少しばかり2人が別行動をしていると、トオルはヤマモトの家に連れ去られ、緊縛師の暴行を受けていた。
トオルと別れ、海辺の町に向かうケンイチ。ところが、オンボロ車は故障。携帯にはトオルからの着信があったが、無視していた。ケンイチは過去にミュージシャンを目指していたショウジと付き合っていた。だが、ある日彼は何も言わずに故郷に帰ってしまった。ケンイチは集金旅行をきっかけにショウジに会うことが目的だった…。

オレとアイツの集金旅行