ぐしょ濡れ女神は今日もイク!

2017年3月24日公開
製作…VOID FILMS
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督・脚本・編集…山内大輔
撮影監督…田宮健彦
助監督…江尻大
スチール…本田あきら
音楽…Project T&K
録音…大塚学
効果…AKASAKA音効
特殊メイク・造形…土肥良成
監督助手…北川帯寛
     菊嶌稔章
撮影助手…高嶋正人

○キャスト○
ユリ子…朝倉ことみ
麻里…涼川絢音
マキ…真木今日子
明恵…和田光沙
ミク…佐倉絆
吉川…川瀬陽太
源五郎…森羅万象
矢木澤…野村貴浩
太郎…太三
高橋…竹本泰志
真木…山本宗介

○物語○
NPO団体「しあわせ配達人」は、厳しい現実に悩む男たちを相手に、時には家族の一員のように身の回りの世話をし、またある時は性処理までといったあらゆるサポートをする出張カウンセラーの集まりである。メンバーのユリ子は、その中でも類を見ないほど、心優しく丁寧な対応をし、クライアントには天使のような存在と認知されている。
彼女の常連で一人暮らしの源五郎。家族経営の弁当屋だった彼だが、妻に先立たれた後、娘にも家出され、塞ぎ込んでいた。ユリ子は彼をお父さんと呼び、身の回りの世話をする。60歳を過ぎた彼だが性欲は立派なもので、裸エプロンのユリ子に甘える。彼女はそれを受け止めながら、昔を思い出す。
1年前、OLだったユリ子は、妻子ある上司・矢木澤と不倫していた。だが、彼は妻が第二子を授かった事を理由に別れを告げた。会社を辞め、途方に暮れるユリ子。そんな時、偶然にも同郷の友人・麻里に出会い、この職を紹介された。代表の明恵は、セックスを通した人類救済の理念を持ち、「きぼうの輪」を設立した。実技テストを受け、ユリ子は晴れて採用となった…。

ぐしょ濡れ女神は今日もイク!

R15+版タイトル『しあわせ配達人・ユリ子』(84分)