俺と彼氏と彼女の事情

2014年12月27日公開
製作…セメントマッチ
提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督…池島ゆたか
脚本…五代暁子
撮影監督…清水正二
撮影…海津真也
音楽…大場一魅
編集…山内大輔
録音…小林徹哉
助監督…菊島稔章
スチール…津田一郎

○キャスト○
朝倉淳平…鶴田雄大
大槻オトヤ…松本渉
大槻ルリ…黒木歩
寺山医師…セシオ
小林医師…樹カズ
岬…野村貴浩
大槻…池島ゆたか
美枝子…山ノ手ぐり子
木下…なかみつせいじ
スナックの客…松井理子

○物語○
淳平は恋人のオトヤから結婚したと聞かされ、裏切りと怒りを隠せなかった。オトヤは平然と偽装結婚だと告げる。開業医の跡取り息子であるオトヤは父親の面子のためルリと見合い結婚したのだ。彼女も精神疾患によるアル中の病を抱えて、見合いも失敗の連続で、社会生活を営む上で合意に達したのだという。
オトヤの留守を狙い新居を訪れる淳平。ルリは気さくに招き入れ、昼からバーボンを飲みながら、オトヤからすべて聞いたと告げる。淳平が結婚の理由を問うと、ルリは突然キレたと思いきや急に泣き出す始末。そして、床にへたり込み、薬を飲んで一息つく。オトヤが帰宅すると、ルリは淳平の介護で助かったと話した。
数日後。オトヤとルリの提案により淳平も同居することになる。大学院で水の研究をしている淳平とフランス語の翻訳が仕事のルリは、家で共有する時間が多く、姉弟のように仲良くなる。
息子をゲイと知るオトヤの母・美枝子は、夫婦生活が心配で人工授精を勧めに来た。オトヤは子供が嫌いだと拒否するが、ルリと結婚したのだから、夫婦としての責任を考えるよう諭される。
スキンシップも出来ないオトヤとの関係に寂しいルリの心情を伝える淳平。ルリの愛を満たす方法に悩みむオトヤ…。

俺と彼氏と彼女の事情