痴漢電車 女が牝になる時

2009年7月10日公開
(関西6月3日公開)
制作…ネクストワン
提供…Xces Film

○スタッフ○
監督・脚本…工藤雅典
企画…亀井戸粋人>
撮影…井上明夫
照明…小川満
音楽…たつのすけ
編集…田辺賢治
録音…シネキャビン
助監督…高田宝重
スチール…スタジオ摩耶

○キャスト○
藍原玲子…鈴木杏里
藍原清香…藍山みなみ
小宮伸子…倖田李梨
内藤ミキオ…柳之内たくま
石井健太郎…なかみつせいじ
坂口淳之介…清水大敬

○物語○
若いサラリーマンのミキオは、時々同じ車両に乗る清香を意識し始めた。坂口の手が清香の尻に触れ、スカートの中へ入り込んでいく。抵抗できずにいる清香を助けるミキオ。その後、ミキオがアパートへ帰宅すると、叔母の玲子が玄関先に佇んでいた。ミキオの母親は後妻なので血は繋がっていなかった。玲子は最近離婚したことを話した。ミキオは人事部に勤務している。上司の石井は社員の伸子を自主退職に追い込もうとしていた。涙をこらえ耐える伸子。ミキオは沈鬱な表情でそれを見ていた。電車の中、酔ったミキオは車両の片隅でまたも坂口が清香の尻を撫で回している光景を目撃し、坂口を次の駅で引きずり降ろすと何度も殴った。坂口は清香は痴女なんだと告げた。帰宅したミキオは、自分の猛りを押さえられず、狂ったように玲子にむしゃぶりついた…。

痴漢電車 女が牝になる時
公式サイト こちら
DVDタイトル『通勤電車 痴女姉妹の願望』
amazonでDVDを買う DMM.comでDVDを買う