人妻ひざ枕 奥までほじって
2008年6月13日公開
製作…フリークアウト  提供…オーピー映画

○スタッフ○
監督…国沢実
脚本…天然記念物
撮影…大川藤雄
照明…小林敦
音楽…因幡智明
編集…フィルムクラフト
録音…シネキャビン
助監督…小川隆史
効果…梅沢身知子
スチール…本田あきら

○キャスト○
白井さん…片瀬まこ
みゆき…吉行由実
愛…神谷りの
丸古…なかみつせいじ
末松…岡部尚
白井・夫…松本格子戸
○物語○ 廃棄物処理場で働く丸古は、若い現場監督の末松に残業を言い渡された。残業後、行きつけのソープに向かうが目当ての愛の予約は遅刻のため飛ばされていた。その上、ばったり出くわした末松に先に愛を抱かれる。街を彷徨っていると「耳かき屋」の看板が目に飛び込んできた。通された個室で待っていたのは清楚な人妻・白井さんだった。白井さんは作業で溜まった丸古の耳垢を取ると、突然耳を舐めた。丸古は手でいいからとと頼むが、白井さんは風俗じゃないからと唾液を垂らしながら耳だけを舐め続けた。帰宅した丸古は、白井さんへの欲望を満たす為、妻みゆきを荒々しく抱いた。それからというもの丸古は、白井さんに汚い耳を舐めてもらう為に汚い仕事も率先してやり、耳かき屋に向かい、終ると家でみゆきを抱く日々が続いた。だが、耳かき屋が原因で丸古は突発性難聴にかかり…。

2008年リストへ