裸の女王 天使のハメ心地

2007年9月28日公開
製作…セメントマッチ
配給…新東宝映画

○スタッフ○
監督…田中康文
企画…福俵満
プロデューサー…池島ゆたか
脚本…福原彰
撮影…小山田勝治
音楽…大場一魅
編集…酒井正次
録音…シネキャビン
助監督…中川大資
振付…小泉ゆか

○キャスト○
マリ…青山えりな
リン…結城リナ
山内隆夫…サーモン鮭山
山内真弓…田中繭子
山内隆英…池島ゆたか
若林栄太…岡田智宏
田丸義男…石川雄也
トシ子…吉行由実

○物語○
幼なじみのマリとリンは伝説のストリッパーマサエに憧れて踊りを続けている。ある日、マリは劇場の裏で客の隆夫に愛を告白される。そんな二人を困ったように見ている栄太の姿があった。隆夫はマリとホテルで愛しあった。童貞だった隆夫はすぐに果てたが、若さに任せて何度も交合した。隆夫の実家は父の隆英と母の真弓が経営する山間のさびれた旅館だった。番頭の栄太は東京で見た隆夫の様子を真弓に報告した。そこへひょっこりと帰ってきた隆夫は旅館を売り払って東京でストリップ劇場をやりたいと言って真弓を怒らせ、蔵に閉じ込められた。隆夫からしばらく会えないと電話を受け、心配したマリは彼の実家へ行くことを決めた。リンも付き合うことにした。隆夫から実家は超金持ちと聞いていたが、それは嘘だった。だがマリは隆夫の純真さから彼を許し、しばらく旅館の手伝いをすることにした…。

新版タイトル『裸の牝たち 見られていっちゃう』2012年11月公開
DVDタイトル『隣の三姉妹 貝ならべ』
amazonでDVDを買う DMM.comで動画を見る