淫乱なる一族 第一章 痴人たちの戯れ

2004年4月23日公開
製作…セメントマッチ
配給…新東宝映画

○スタッフ○
監督…池島ゆたか
企画…福俵満
脚本…五代暁子
撮影・照明…清水正二
音楽…大場一魅
録音…シネキャビン
編集…酒井正次
助監督…佐籐吏

○キャスト○
山崎涼子…矢崎茜
山崎ますみ…酒井あずさ
三好さくら…山口玲子
山崎美奈…華沢レモン
山崎順三…牧村耕次
高橋…本多菊次朗
一ノ瀬たかし…平川直大

○物語○
タカシは長年交際した彼女と別れ寂しい毎日を送っていた。ある日彼は合コンに誘われ全くタイプの違う女、涼子とさくらと出会った。急にさくらが飲みすぎたのでトイレに連れて行って欲しいと彼に頼むが、涼子が強引に二人の間に割って入った。その後二人はホテルで愛しあい、半年後めでたく結婚した。
タカシは仕事を辞めて涼子の実家で家族と同居することになった。義父の順三は輸入会社を経営し、妻ますみとは三度目の結婚だった。タカシとさほど歳も違わぬますみは、順三の前妻たちは突然の病気で死んだのだと話し、タカシや彼の母にも高額の生命保険に入るよう勧めた。涼子の妹美奈は引きこもりで、時々奇妙な格好で庭先に出て歌っていた。
そんなある日、タカシの母が崖から足を滑らせて死んだという報せが届き…。

新版タイトル(1)『セックスファミリー いやらしい義母と若妻』2007年8月10日公開
新版タイトル(2)『ワイセツ家族PartI やりまくり母と娘』2016年4月公開
DVDタイトル『淫乱なる一族 背徳セレブ妻』
amazonでDVDを買う DMM.comで動画を見る