痴漢レイプ魔 淫らな訪問者

2002年3月29日公開
製作・配給…新東宝映画

○スタッフ○
監督…深町章
企画…福俵満
脚本…岡輝男
撮影…清水正二
録音…シネキャビン
編集…酒井正次
助監督…佐藤吏
スチール…津田一郎

○キャスト○
森尾ゆかり…河村栞
木下冬子…山咲小春
林彩花…池谷紗恵
枝川信也…平川直大
木下健也…岡田智宏
花沢克己…今野元志
草野和彦…丘尚輝

○物語○
ゆかりは生まれつきの盲目だったが、眼球手術を受けて生まれて初めて視力を持った。最初に恋人の信也の顔を見て、喜びのあまり涙を流し、二人は愛し合った。
翌日、ゆかりは信也と町へ出た。その帰り道、彼女は初めて来たはずの道を以前通ったことがあり、字も読めないのに「白百合荘」というアパートにも見覚えがあると話した。その後、ゆかりは突然意識を失い、何者かに襲われる女の夢を見た。それはゆかりの眼球の持ち主、冬子が克己にレイプされた時の記憶だった。
数日後、冬子が殺された現場の近くでゆかりはまた幻覚を見た。気づくと花と線香を抱えた健太が立っていた。その夜も夢にうなされたゆかりは、自分のドナーがどんな人だったか調べる決意をし、健太と接触して話を聞いた。健太は犯人を捕まえたいので協力して欲しいとゆかりに頼み…。

新版タイトル(1)『オフィスラブ すけべなOL』2006年1月31日公開
新版タイトル(2)『本番獣欲 人妻を犯す』2014年8月公開
DMM.comで動画を見る